ピース又吉がロバート・キャンベルとラジオ対談、文学と笑いの関係性を語る

ピース又吉がロバート・キャンベルとラジオ対談、文学と笑いの関係性を語る

  • ナタリー
  • 更新日:2017/11/13

11月19日(日)放送のラジオ番組「TOKYO FMサンデースペシャル『人生に、文学を』」(TOKYO FM)にて、ピース又吉とロバート・キャンベルが対談する。

No image

左からピース又吉、ロバート・キャンベル。

「人生に、文学を」は日本文学研究者のロバート・キャンベルが毎回異なるゲストを招いて文学について語り合う不定期番組で、今回が2回目の放送。又吉は「文学と笑いの関係性」「小説を書くこととお笑いライブに出ることの違い」「笑いの本質と可能性」といった話題を展開する。また又吉が「僕はアホが好きなんですよね。ずっと見ていたい」と語るひと幕も。その理由とは。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ダウンタウンが2位!? 「面白いお笑いコンビ」第1位は?
【何歳に見える?】ありえないくらい若く見える「トルコの美人シンガー」が話題に
「テラハ」カップルが破局を報告も、ゲスな理由に視聴者ドン引き!
「星野源は悪評だらけ」テレビ局、音楽関係者をあぜんとさせた“横暴エピソード”
安達祐実の“無修正”に反響
  • このエントリーをはてなブックマークに追加