最新ランキングをチェックしよう
高橋洋一の霞が関ウォッチ 実質賃金があぶりだす「アベノミクスの正しさ」

高橋洋一の霞が関ウォッチ 実質賃金があぶりだす「アベノミクスの正しさ」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2019/02/14

ちょっと聞きなれない言葉が国会で話題になっている。実質賃金である。もともとと毎月勤労統計の統計不正の追及から出てきたが、アベノミクス「擬装」という流れから出てきている。
2018年でマイナスかどうかが議論されているが、毎月勤労統計では多分わずかのマイナスだろう。ただし、結論を言えば、だからアベノミクスがどうなのかといった程度の話だ。
他の統計からも同種データ入手可能
実質賃金は、概念的には名目賃金

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マツダは マツダ3 新型をイチオシ、ファンは必見...人とくるまのテクノロジー2019
スズキはジムニー・カタナ・マリン最新製品でアピール...人とくるまのテクノロジー20199
ルノー メガーヌ R.S. 新型、最強の「トロフィーR」発表...シビック タイプR に刺客
前澤友作を悩ますZOZO離れのウラで、もうひとつの「意外な真実」
3次元カム研削盤など技術集団らしい展示のHKS...人とくるまのテクノロジー2019
  • このエントリーをはてなブックマークに追加