J2東京VがFW郡との契約を解除「クラブの秩序風紀を乱す行為」に違反

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/02/13

J2東京Vは13日、FW郡大夢(20)との契約を解除したことを発表した。

「郡選手と締結した日本サッカー協会選手契約書内における第9条1(5)『クラブの秩序風紀を乱す行為』という条項の違反があったため、2018年2月13日付けで解除しましたので、お知らせいたします」とホームページに掲載した。

郡は東京都台東区出身。東京Vジュニアから同ユースを経て、2016年にトップチームに昇格。同7月から12月まではJ3盛岡へ、2017年はJ1G大阪に期限付き移籍し、シーズン終了後、東京Vに復帰していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
宇佐美スーパーボレー弾!!5か月ぶり今季3点目でドローに持ち込む
藤井五段が史上最年少の棋戦優勝、中学生初
藤井五段棋戦で最年少優勝 羽生竜王ら破り六段昇格
ギラヴァンツ北九州 札幌と引き分け プレシーズンマッチ0-0
“駆け込み移籍”も!? JFAが最新「移籍リスト」発表! 29選手の去就がいまだ不透明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加