最新ランキングをチェックしよう
バルサ史上4番目の高額移籍

バルサ史上4番目の高額移籍

  • スポルト
  • 更新日:2017/08/15

バルサ史上最高額移籍を果たした選手はネイマール

パウリーニョ獲得はFCバルセロナにとって史上4番目に高額なものになっている。
バルサは4,000万ユーロ(約51億円)を広州恒大に支払っており、この額を上回っているのはネイマール、ルイス・エンリケ、イブラヒモビッチだけである。

【関連記事:バルサ 2選手の獲得を急ぐ】

バルサ史上最高額はネイマール(2013-14シーズン)であり、金額は未だに明

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
伊野尾とのことも...宇垣美里「コーヒー事件」が“ほぼ事実”でファン悶絶!
【参院選】全選挙区・全候補の「当落予測」生データを公開
もしかして自分は老害? 40代以上の多くが否定も「気づいてないだけ」の声
吉本興業 宮迫博之との契約解消を発表「重大な支障が生じたと判断」 会見せず
テレ朝・玉川徹氏 宮迫の引退決断に「宮迫さんを使ったりできない、テレビも...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加