最新ランキングをチェックしよう
撮影は刑事罰でも、機内セックスにはおとがめなし!? 独パイロットが飛行中の機内で淫乱スッチーを盗撮

撮影は刑事罰でも、機内セックスにはおとがめなし!? 独パイロットが飛行中の機内で淫乱スッチーを盗撮

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2017/09/21

イメージ画像(Thinkstockより)
 9月5日、羽田発・ニューヨーク行きのJAL機が左エンジンから出火し、羽田に緊急着陸した。さらに、日航機墜落事故からちょうど32年を迎えた8月12日には、事故機と同じ羽田発伊丹行のANA機が油圧トラブルで羽田に引き返すなど、このところ日本でもあわや大惨事という飛行機のトラブルが相次いでいる。
 そんな中、ドイツの格安航空会社・コンドル航空が自社のパイロット

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
シリア国内に展開しているロシア軍 大部分を撤退へ
【報ステ】被爆者の“言葉”ノーベル平和賞で世界に
歌手Tei所属事務所代表が自殺... 「経済的に苦しい」との遺書
「ゲイの歴史はせいぜい60年。なのに彼らはAIDS感染や自殺なんて...」豪議員が問題発言
中国公共交通で進む「AI化」 地下鉄、無人運転バス......けん引役はアリババ、テンセント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加