日本代表、カザンで初練習 岡崎、昌子が別メニュー

日本代表、カザンで初練習 岡崎、昌子が別メニュー

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2018/06/19
No image

練習前にカザンの子供たちと交流する長友(中央)、本田(右上)、岡崎(左上)ら日本代表イレブン(撮影・堀内翔)

W杯ロシア大会に出場するためロシア入りしていた日本代表が14日、ベースキャンプ地のカザンで初練習を行った。

この日の練習は一般公開が義務付けられ、練習開始前には、ロシア1部ルビン・カザン下部組織の子供たち約40人とモスクワの日本人学校の生徒約20人が日本代表を激励した。

また、岡崎慎司(レスター)が両ふくらはぎの張り、昌子源(鹿島)が右太ももの張りをそれぞれ訴え、軽めのランニングの後、室内で別メニュー調整となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木梨憲武、本田圭佑にベンチ行きを推奨? その理由にサッカーファンから賛同の声
桐谷美玲がサポーターと歓喜のハイタッチ! しかし、その裏で悲劇が激写される
コロンビアからセクシーな“先制攻撃”?日本人アナウンサーが餌食に...
【セネガル戦はこのスタメンで戦え!!】柴崎岳は今やボランチの序列で長谷部誠を凌ぐか
ライバル心むき出し?W杯日本初戦で韓国人解説者の実況が物議
  • このエントリーをはてなブックマークに追加