最新ランキングをチェックしよう
関東大学サッカー運命の最終節、1部残留争いは三つ巴、2部では早稲田が“勝てば天国負ければ地獄”

関東大学サッカー運命の最終節、1部残留争いは三つ巴、2部では早稲田が“勝てば天国負ければ地獄”

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/18

関東大学サッカーリーグの最終節が18日と19日に行われる。1部リーグは前節で筑波大の13年ぶり15度目の優勝が決定。4位から6位までの順位は決定していないが大学選手権(インカレ)出場枠内は確定しており、焦点は残留争いにあたっている。

 2部リーグへは下位2チームが自動降格。9位の駒澤大も数字上は可能性を残すが、得失点差で大きく離れているため、実質下位3チームの争いになっている。

 現在残留圏の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「カメラを止めるな!」は“原作なしのオリジナルストーリー”ではない 元劇団主宰者が訴え「劇団の尊厳を守りたい」
東山紀之、『サンデー LIVE!!』ついにどうでもいい立ち位置に......テレ朝の期待は“ジャニーズ不祥事”だけ!?
負けてしまった日大三高の吹奏楽部員が、金足農業の吹奏楽部員が乗るバスを全力エールで見送る動画が話題に!
【ガチ検証】ソニーの「NHKが映らないテレビ」を買ってみた → 予想外すぎるまさかの展開に...

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加