台風28号(マンニィ)発生 週末には強い勢力へと発達か

台風28号(マンニィ)発生 週末には強い勢力へと発達か

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2018/11/21
No image

2018/11/21 06:29 ウェザーニュース

20日(火)21時、トラック諸島近海で発達中の熱帯低気圧が、台風28号(マンニィ)になりました。

▼台風28号 11月20日(火)21時
存在地域   トラック諸島近海
大きさ階級  //
強さ階級   //
移動     西北西 15 km/h
中心気圧   1000 hPa
最大風速   18 m/s (中心付近)
最大瞬間風速 25 m/s

この先もしばらく西北西に進んだ後、フィリピンの東でスピードを落とし、ゆっくりと北上して沖ノ鳥島の近海へと進む予想です。
ゆっくりと発達し、23日(金)9時頃には中心気圧は975 hPa、中心付近の最大風速は35 m/sと、「強い」勢力になる見込みです。

まだ進路は不確定なものの、この先も日本列島への大きな影響は無いものとみられます。念のため、今後の情報には注意するようにしてください。

台風の名前

台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などが提案した名称があらかじめ140個用意されていて、発生順につけられます。
台風28号のマンニィ(Man-yi)は、香港が提案した名称で、香港にある貯水池(ダム)の名前に由来するものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アパマン物件「消臭・抗菌代1万円」の正体 消臭スプレー提供会社に聞いた
USJまで歩く客も JR西九条駅で信号トラブル 約7万人に影響
中国人俳優による日本人女性暴行事件、双方は和解に至らず?中国メディアが報じる
アパマン元従業員が「スプレー缶ノルマ」告発 「私の店舗にも300本が......」
スマホ運転をサイクリストに注意されたドライバー。「安全だ」と逆ギレするも、言っている側から残念なことになってしまう。。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加