林修先生、キラキラネームと学力の相関性語る 東大合格者の名前は...

林修先生、キラキラネームと学力の相関性語る 東大合格者の名前は...

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/09/25
No image

林修氏

予備校講師でタレントの林修氏(52)が、24日放送のTBS系「林先生が驚く初耳学」(午後8・57)に出演。キラキラネームと学力には「ある程度の相関性がある」との持論を紹介した。

林氏は、キラキラネームに関して「ひとつ強く言っておきたいのは、本人には全く責任はない」と断ったうえで持論を展開。

「相関アリ キラキラネームと低い学力」と題したコーナーで、キラキラネームという呼称がなかった約20年前にテストの成績順に名前を並べたところ「途中から突然(名前が)読めなくなった」との経験を明かした。

また今年の東大合格者の名前をリストアップしたところ、番組プロデューサーが「全員、名前が読めますね」と話したエピソードも披露した。そのうえで林氏は「点数と名前は、ある程度の相関性はあると」と主張した。

「固有名詞の意味を、あまり考えてらっしゃらない方(親)もいるのかな」と林氏。「固有名詞は意味を持たないが、あるひとつのものを特定して指示する機能がある。ぱっと見た時に誰と特定できない名前を付けることが、固有名詞本来のあり方に即しているのかな」とし「名前で個性を表現しなくてもいいんじゃないか」と提起していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉が稲垣吾郎に謝罪!和解へ
ZIPに登場した「多部未華子」が別人のように変わりすぎてネットざわつく!
小山慶一郎、プラベ画像が流出の熱愛カノジョを直撃
平野美宇の母 三女の発達障がいを明かす「隠すようなことじゃない」
成宮寛貴氏 インスタ極秘再開!欧州での驚きの変身ぶりとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加