女医とトラウマ抱えた青年の恋描く、林崎文博「Dr.吟子はただいま痴療中」

女医とトラウマ抱えた青年の恋描く、林崎文博「Dr.吟子はただいま痴療中」

  • ナタリー
  • 更新日:2017/08/11

Webゴラクにて林崎文博の新連載「Dr.吟子はただいま痴療中」がスタートした。

No image

「Dr.吟子はただいま痴療中」のバナー。

「Dr.吟子はただいま痴療中」は歯に衣着せぬ物言いで患者を一喝しながら、総合病院で激務をこなす美人女医の藤浪吟子と、彼女と同じ病院で働く青年・川向が織りなすラブストーリー。過去のトラウマから恋愛においてある問題を抱えてしまっている川向と、彼のトラウマを治すと豪語する吟子の恋を、お色気描写を交えながら描いていく。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

漫画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
おっぱいを揉んで気になるあの子を救う、ジャンプ+で新鋭のラブコメ連載
ウォーリー30周年記念に新装版が続々刊行!8月は『NEWタイムトラベラー ウォーリーをおえ!』
宙組次期トップ真風涼帆の本拠地お披露目作が決定
少年ジャンプ編集部、騒然 「スマホと指で描いた漫画」がルーキー賞 新人漫画家あつもりそうさんの素顔
「天は赤い河のほとり」宝塚宙組が舞台化、来年3月から6月にかけて上演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加