2月2日までの運気をあげる方角は? 自宅からの吉方位まとめ

2月2日までの運気をあげる方角は? 自宅からの吉方位まとめ

  • おたくま経済新聞
  • 更新日:2021/01/13
No image

世田谷八幡宮/撮影:石川晶子

いよいよ2021年が始まりました。でも、暦の上での始まり、つまり新年は2月の「立春」からなんです。立春の前日が豆まきの「節分」なのですが、今年はその節分が大きな話題となっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

通常、節分というと「2月3日」なのですが、2021年の節分は「2月2日」になります。2日になるのは明治30年以来「124年ぶり」の出来事。来年には3日にもどりますが、2025年には再び2日の節分が巡ってくるそうです。

さて、今年の初詣は行かれましたか?今年は密を避けるためにも、分散して参拝している方が多いようですが、今回は東京都世田谷区にある「世田谷八幡宮」(東急電鉄世田谷線宮の坂駅)を紹介します。勝負運・開運にご利益がある神社です。

そもそも、源義家が朝廷の命を受けて、苦戦に苦戦を重ねて奥州を平定し、帰還する際に滞在した世田谷の地で、戦の勝利を感謝し、宇佐八幡宮からご分霊をお招きしたことが由来なのだそうです。

その際、奉祝相撲を行ったことから、江戸三相撲(渋谷氷川神社、大井鹿嶋神社、世田谷八幡宮)の名所でも有名です。現在でも、9月の秋のお祭り時には、奉納相撲が行われています。

No image

また、世田谷八幡宮の入り口付近には、厳島神社(七福神の弁財天と同神といわれている)が祀られているので、金運アップのご利益をあやかりたい人は、そちらにも是非立ち寄ってくださいね。

No image

■ 一白水星(昭和20年・29年・38年・47年・56年/平成2年・11年・20年・29年)

落ち着いて事にあたると物事が順調に進む雰囲気です。人間関係においては、過去のお付き合いの結果がでてきます。

あなたが本当に相手のために行動をしてきたならとっても感謝される最高の時期です。感謝されたら、素直に気持ちを受け取りましょう。もし、そうでなければ、「相手の話を聞く」ことから始めてみてくださいね。

ラッキーフードは、豚汁

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■ 二黒土星(昭和19年・28年・37年・46年・55年/平成1年・10年・19年・28年)

人間関係や仕事の見直しをするには、絶好のチャンスです。好調の時に限って近寄ってくる人とは、お付き合いを見直しましょう。

仕事も、将来のことを考えて計画を立て直してみてください。将来のことは、吉方位で考えると、未来につながる良いアイデアが浮かびますよ。

ラッキーフードは、キーマカレー

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■ 三碧木星(昭和18年・27年・36年・45年・54年・63年/平成9年・18年・27年)

風邪に気を付けたい時期です。運気の入れ替えが起きやすい時期なので、体調管理にきをつけましょう。

体調が崩れると、運気も一気に落ちる時なので、身体を冷やさない食べ物をとると運気の大幅な崩れを防げることでしょう。

ラッキーフードは、クリームシチュー

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■ 四緑木星(昭和17年・26年・35年・44年・53年・62年/平成8年・17年・26年)

挨拶をしていますか?今月は、あなたが積極的に挨拶をすることで大きく開運する時です。

苦手な相手もいるかもしれませんが、笑顔で大きな声で挨拶をすることを心がけてくださいね。また、日ごろ使う、文具を新調するのもラッキーですよ。

ラッキーフードは、ホットケーキ

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■ 五黄土星(昭和16年・25年・34年・43年・52年・61年/平成7年・16年・25年)

他人のために尽力した人には、良いお知らせがやってきそう。嬉しい出来事があったら、家族や友達と共有すると、もっと大きな幸運がやってきそうです。

嫉妬されやすい時期なので、黒系の服はNG。白を基調にまとめるとよいですね。

ラッキーフードは、スクランブルエッグ

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■ 六白金星(昭和24年・33年・42年・51年・60年/平成6年・15年・24年)

過去の成果が現れやすい時期です。嬉しい評価なら素直に受け止め、そうでなければ、言いたいこと全てを飲み込み、耐えることが運気を上昇させる最善の方法です。

ラッキーフードは、肉まん

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■ 七赤金星(昭和23年・32年・41年・50年・59年/平成5年・14年・23年)

今月は自分の頭で考えるのではなく、誰か信頼できる人に相談しましょう。ポイントは、相談相手を間違えないこと。

イマイチ煮詰まっているなぁと感じる時は、ラッキーフードを食べてみるとともに、遠くの神様ではなく、氏神さまに相談に行くと吉。

ラッキーフードは、焼き餃子

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■ 八白土星(昭和22年・31年・40年・49年・58年/平成4年・13年・22年)

人間関係を見直すと良い時期です。楽しい時間を過ごせる相手なら良いのですが、マウントしてくる人がいたら、勇気をもって距離をとってみましょう。特に、親切心からお節介をしてくる人には要注意。こっそりマウントされているかも。

不安なときは、ラッキーフードを食べて氏神さまにご相談すると気持ちが落ち着きますよ。

ラッキーフードは、ナポリタン

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■ 九紫火星 (昭和21年・30年・39年・48年・57年/平成3年・12年・21年・30年)

可能性が開けてくる時期です。「在り方」が間違っていなければ、運気が後押ししてくれ、良いお知らせが届くでしょう。とはいえ、今はまだ大きく活動を広げる時期ではないので、信頼できる人に相談すると良いですね。

ラッキーフードは、ポテトサラダ

※今月の吉方位は文末をお読みください!

【1月の自宅からの吉方位まとめ】

※期間:1月5日~2月2日まで

一白水星:東
二黒土星:東北
三碧木星:東
四緑木星:東北
五黄土星:東北
六白金星:西
七赤金星:西
八白土星:東北
九紫火星:西

石川晶子/THEODRAN吉方位アドバイザー、パワースポット旅行コーディネーター)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加