【W杯】セネガルがディアらの得点で初勝利! 開催国のカタールは苦しい2連敗

【W杯】セネガルがディアらの得点で初勝利! 開催国のカタールは苦しい2連敗

  • サッカーマガジンWeb
  • 更新日:2022/11/26
No image

11月25日、グループAではFIFAランク18位のセネガルが50位のカタールに3-1で完勝した。41分にブライェ・ディアのゴールで先制すると、勢いに乗った。後半にはファマラ・ディエディウらのゴールで加点し、今大会初勝利。開催国のカタールは初戦に続いて力負けで痛恨の2連敗となった。

上写真=ブライェ・ディアの先制ゴールなどで勝利したセネガルが勝ち点3獲得(写真◎Getty Images)

[ 関連記事を読む - カタールW杯2022 ]

■2022年11月25日 カタールW杯A組(アル・サマーマ) カタール 1-3 セネガル 得点者:(カ)モハメド・ムンタリ (セ)ブライェ・ディア、ファマラ・ディエディウ、バンバ・ディエン

セネガルはスキを突いて先制点でペース掌握

セネガルが力の差を示して、開催国のカタールを寄せ付けなかった。

序盤こそ相手に攻め込まれたものの、徐々に中盤のイドリサ・ガナ・ゲイエらを中心にボールを支配。落ち着きを取り戻すと、41分にカタールのスキを突く。ブライェ・ディアが相手のクリアミスにいち早く反応し、ゴールに流し込んで先制してリズムをつかんだ。

後半は開始早々にセットプレーからファマラ・ディエディウが追加点。78分にカタールのモハメド・ムンタリに失点を許したものの、わずか6分後にバンバ・ディエンのゴールで突き放した。2戦目で今大会初勝利。グループステージ突破に向け、可能性を残した。

一方、敗れたカタールは開幕戦から2連敗。意地の1点を返すなど、最後まであきらめない姿勢を見せたが、地力の差は埋められなかった。

[ アルバム : 【写真】セネガルがカタールを破り、今大会初勝利を手にした(写真◎Getty Images) はオリジナルサイトでご覧ください ]

サッカーマガジン編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加