元エンゼルス職員を起訴、スカッグス投手の薬物死に関連

元エンゼルス職員を起訴、スカッグス投手の薬物死に関連

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/10/17

薬物の過剰摂取で死亡した米大リーグ、ロサンゼルス・エンゼルスのタイラー・スカッグス投手(左、2014年6月5日撮影、資料写真)。

【AFP=時事】米大リーグ(MLB)のロサンゼルス・エンゼルスでプレーしていたタイラー・スカッグス投手が2019年に薬物の過剰摂取で死亡した事件に関連し、元球団の広報責任者であるエリック・ケイ被告が大陪審に起訴された。 米テキサス州フォートワースの連邦地裁に提出された

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加