【AEW】オカダが電撃初登場 ジェイ、コールからペイジを救出

【AEW】オカダが電撃初登場 ジェイ、コールからペイジを救出

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/06/23
No image

オカダ・カズチカ(東スポWeb)

米国・AEWの「AEW DYNAMITE」が22日(日本時間23日)に行われ、新日本プロレスのオカダ・カズチカ(34)が電撃登場した。

AEWと新日本は26日(同27日)に合同興行「Forbidden Door」(イリノイ州、シカゴ)を控えている。同大会を前にハングマン・ペイジとアダム・コールがIWGP世界ヘビー級王座への挑戦を表明。しかし現王者のジェイ・ホワイトはバレットクラブの同門であるコールも含め両者の挑戦を却下していた。

この日はコールがゲスト解説を務める前で、ペイジがシングルマッチでサイラス・ヤングに完勝。試合後にはコールとジェイがリングに上がりペイジと乱闘を展開する。コールはドサクサに紛れてジェイをベルトで殴ろうとしているようにも見えたが、未遂に終わると数的不利のペイジがリンチにあってしまう。

するとここで何とオカダの入場曲が鳴り響く。AEWマット初登場が実現すると、会場からは「ホーリー・シット」のチャントが巻き起こった。

オカダはペイジを救出する格好でバレットクラブを蹴散らす。ジェイへのレインメーカーこそ回避されたものの、2人を追いやるとペイジと視線をかわした。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加