石原さとみ、新婚夫のメンタルが心配? イケメン共演者への「好き」が止まらない「ポエム癖」

石原さとみ、新婚夫のメンタルが心配? イケメン共演者への「好き」が止まらない「ポエム癖」

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2021/04/09
No image

女優の石原さとみが、4月12日発売のファッション誌「BAILA」(集英社)5月号に登場。石原は14日スタートの主演ドラマ『恋はDeepに』(日本テレビ系)で演じる主人公・渚海音(なぎさ・みお)をイメージしたメイクで表紙を飾っており、インタビューではドラマで初共演の綾野剛について言及。その内容がネット上をざわつかせているという。

「石原はマネージャーを通じて、綾野と文通をしていたことを告白。『ラブコメ作品はかけ合いも多く、お互いの相性がすごく反映されるんですね。嘘のない人柄は安心感しかありません』と信頼を寄せたようで、綾野の印象も『とっても素敵な人!』と語っています」(芸能ライター)

これには、「共演が綾野剛でうれしくて仕方ない感がすごい出ちゃってる」「峯田和伸と共演した『高嶺の花』とのテンションの違いが凄い」「綾野さんは生活にストレスが増えていい迷惑だったと思う」と、石原のお花畑ぶりに困惑した声が続出。さらに、石原が昨年結婚したばかりとあって、「新婚なのにこんなこと言われて実際の旦那さんのメンタルが心配」との声も聞かれた。

そんな石原といえば、独身時代には「共演者キラー」として名を馳せたものだったが、実際、過去には役が抜けきらず、相手役への恋心が溢れ出てしまったこともある。

「12年には、舞台『ロミオとジュリエット』で共演した佐藤健との熱愛がキャッチされています。2人は長丁場の公演を通じて親密になり、打ち上げでは公衆の面前で“チュッチュッ”とついばむように何度もキス。千秋楽を終えた直後には、ブログで〈首もとが緩いTシャツを着てあくびをしながらストレッチ〉など、石原だからこそ知りえる佐藤の萌えポイントを列挙し、〈あの表情、あの台詞、あの動き、あの温もり、あの感触、あの涙、、、本気でぶつかってくれた心にただただ感謝しかない あなたがロミオで本当に良かった。ありがとう〉とラブポエムを綴っていました」(週刊誌記者)

しかも、その直後にドラマ『リッチマン、プアウーマン』(フジテレビ系)に出演すると、今度は最終回の放送翌日のブログで、共演した小栗旬とお揃いのTシャツを着たツーショット写真を公開。

「このときも小栗へのラブレターとも受け取れる文面を綴っていたことで、小栗の妻・山田優が浮気を疑い、石原に対して敵意をむき出しにしていたといいます。一部では、綾野との文通はドラマの宣伝のための『ネタ』と見る向きもありますが、こうした過去の行状を見ると、“ガチ”の可能性のほうが高そうですね」(前出・週刊誌記者)

“綾野ラブ”な妻を見て、今ごろ夫は「女優と結婚するのはこういうこと」を実感しているかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加