日本一王手ヤクルトはベテラン坂口智隆と内川聖一ベンチ入り

日本一王手ヤクルトはベテラン坂口智隆と内川聖一ベンチ入り

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/11/25
No image

ヤクルト内川聖一(2021年11月16日撮影)

<SMBC日本シリーズ2021:ヤクルト5-6オリックス>◇第5戦◇25日◇東京ドーム

日本一に王手をかけて第5戦に臨むヤクルトのベンチが入りメンバー26人が発表された。

坂口智隆外野手(37)と内川聖一内野手(39)のベテランがベンチ入りした。

投手陣では、金久保優斗投手(22)がブルペン待機。

第1戦で途中交代した宮本丈内野手(26)は、試合前練習に参加したが、4試合続けてベンチ入りは外れた。吉田大成内野手(26)もベンチを外れた。

▽ベンチ入りメンバー

▽投手 石山、原、清水、田口、マクガフ、スアレス、大西、金久保、今野

▽捕手 中村、嶋、古賀

▽内野手 山田、西浦、川端、元山、内川、荒木、オスナ、村上

▽外野手 塩見、青木、サンタナ、山崎、坂口、渡辺

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加