帰宅したら不倫現場に遭遇→まさかの二日間逆ギレ説教の末路記事編集

帰宅したら不倫現場に遭遇→まさかの二日間逆ギレ説教の末路記事編集

  • MONEY TIMES
  • 更新日:2022/09/23

配偶者の言動で「ドン引き」したことはありませんか?
今回はそんな夫婦間ドン引きエピソードについてMONEY TIMES編集部が取材しました。

帰宅するとまさかの...

深夜残業をしてタクシーで自宅に帰ると、マンションのドアの前に自分の荷物がスーツケースや旅行用ボストンに入れられて積んであり、ドアのチャイムを鳴らしても妻は無反応でしたが、何か物音がして、ドア壁に耳を当てると、喘ぎ声で、後に聞き倒すと「職場上司との不倫」でした。連日深夜残業していた私を見越して、毎晩自宅に仕事終わりのまま上司を連れ込んでいた事実にドン引きしました。更にその上司は学生時代に一度付き合っていた元カレだったようで、以前一度、もう嫌だと言っていた相手でした。

不倫を指摘したらまさかの逆ギレ

しかし、不倫の事実を突き詰めると、逆に私への不満を口にして来て、部屋に軟禁みたいにされ、2日間説教されました。

別れるのはおかしい、あなたが悪いといった内容の罵声を浴びせ続けられ、気が変になりそうでしたが、流石にこの状況にはドン引きしました。また、家を出た際、妻が駅のホームまで裸足でごめんなさいと追いかけて来て、しがみついて来て、しゃがんで立ち上がれない状況になりました。

電車に乗って逃げるわけにもいかず、駅のホームで周囲にも沢山の人がいた為、非常に困りました。加えて、この浮気相手の妻の職場上司は、既に特定のパートナーがいるにも関わらず、異性ハンティングに精を出していたり、浮気相手自体も人として疑いました。

仕事終わりに人妻に何度も食事に誘ったり、自宅に勝手にあがるあたりにもドン引きでしたし、妻とは別れられて良かったです。

今回は、夫婦間のドン引きしたエピソードについてまとめました。
あなたの周りにどんな人がいるか考えてみてくださいね。

文・MONEY TIMES編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加