JR大阪駅前の交差点で車とタクシー5台が衝突

  • 産経ニュース
  • 更新日:2020/10/16

15日午後9時45分ごろ、大阪市北区大深町の国道176号の交差点内で、南進してきた乗用車がタクシーに衝突。乗用車はその後も約100メートル南進し、客待ちなどをしていたタクシー4台が巻き込まれた。

大阪府警曽根崎署によると、この事故で乗用車の助手席にいた大阪市淀川区の男性(72)が顎を骨折するなど、3人が重軽傷。男性は「運転は息子がしていた」と説明しており、その後、息子とみられる男性(42)が梅田駅で発見され、病院へ搬送された。同署は男性の回復を待って、事故当時の状況を聞き、詳しい事故原因を調べる。

現場はJR大阪駅前の信号機がある交差点。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加