『ザ・グローリー』で注目!パク・ソンフン、同系色で整える「優雅なコーデ」で見せる美しきスタイル

『ザ・グローリー』で注目!パク・ソンフン、同系色で整える「優雅なコーデ」で見せる美しきスタイル

  • 8760 by postseven
  • 更新日:2023/01/25
No image

同系色で整える優雅なコーデ(Ph:AFLO)

高校時代にいじめの標的にされた主人公の復讐劇を描くドラマ『ザ・グローリー 〜輝かしき復讐〜』が、2022年12月30日より配信スタート。そのシリアスな展開に注目が集まっていますが、ここでは、同作にいじめ加害者のチョン・ジェジュン役で出演しているパク・ソンフンをピックアップ。このドラマのほかに、『サイコパス ダイアリー』などでも怪演を見せる彼のファッションをチェックします。写真の左から順に見ていきましょう!

黒コーデは足元の白がアクセントに

No image

全身黒でも爽やか!(Ph:AFLO)

ドラマ『たった一人の私の味方』の最終回を記念したパーティーに出席した際は、黒髪によく似合う黒コーデ姿を見せた。プルオーバーとスラックスの上からはおったトレンチコートの存在感が抜群。ベルトをサイドに垂らし、ラフに着こなしていた。ともあれ、足元のスニーカーだけ白にして、重めの黒コーデを少し軽やかに。(2019年3月14日)

黒少なめで華やかさ重視の総柄ルック

No image

足元以外は茶系でまとめて(Ph:Penta Press/AFLO)

「第55回百想芸術大賞」の授賞式には、美シルエットの総柄スリーピーススーツでレッドカーペットを歩いた。細かめな格子柄が華やかで、授賞式にぴったり。柔らかい印象になるブラウンというチョイスもニクい。さらに、シャツはライトベージュ、タイはブラウンと中に合わせたアイテムも茶系で統一した。(2019年5月1日)

美スタイルを強調するシルエット

No image

前髪を上げたヘアも凛々しい(Ph:AFLO)

ドラマ『サイコパスダイアリー』の制作発表会では、ボルドーのスリーピーススーツをセレクトした。色はもとより、ベロアという素材もラグジュアリーな雰囲気を引き立てる。少しタイトなシルエットだから、スタイルの良さまで一目瞭然だ。中には、あえてタートルネックのニットを合わせてカジュアルダウン。(2019年11月13日)

カジュアルにもレザーで重厚感プラス

No image

軽めなカジュアルをレザーが締める(Ph:REX/AFLO)

映画『告白』のプレミア試写会に出席した際は、グッとカジュアルモード。デニムにレザーのジャケットを合わせた。ボトムはブルーの濃淡でメリハリを出し、上半身はブラウンのレザーでインパクトを出すスタイル。ジャケットの下には主張が少なめな白のロゴシャツを合わせて、シンプルかつ洗練されたコーデにまとめた。(2022年10月27日)

シックなコーデは金ボタンがアクセント

No image

ジャケットにインパクトを集中!(Ph:AFLO)

映画『The Distributors』のプレス試写会では、ネイビーの上下でシックに決めた。少しだけオーバーサイズのジャケットがコーデの主役。鈍く光る金ボタンが、さりげないアクセントになっていた。また、ジャケット以外は黒で統一。ジャケットの下も主張の少ないプルオーバーでまとめていた。(2022年11月14日)

体のラインを隠しミステリアスに

No image

長めの丈でスタイルアップも(Ph:AFLO)

『ザ・グローリー 〜輝かしき復讐〜』の制作発表会では、チェスターコートで姿を見せた。ロング丈で長身のスタイルの良さが際立った。中に合わせたスラックスはワイドシルエット。さらにハイネックもプラスし、体のラインや肌を隠してミステリアスな雰囲気を醸し出した。(2022年12月20日)

◆パク・ソンフンProfile

生年月日:1985年2月18日
身長:183cm
主な出演作:ドラマ『たった一人の私の味方』、『恋の始まりは出馬から!?』、『ザ・グローリー 〜輝かしき復讐〜』
主な受賞歴:「KBS演技大賞 新人賞」(2018年)、「KBS演技大賞 優秀演技賞」(2020年)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加