ペロシ議長機の追跡件数、最多記録 フライトレーダー24

ペロシ議長機の追跡件数、最多記録 フライトレーダー24

  • CNN.co.jp
  • 更新日:2022/08/06
No image

台北の空港への着陸態勢に入るペロシ米下院議長の搭乗機=8月2日撮影/Sam Yeh/AFP/Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) 航空機の飛行状況を示すインターネットサイト「フライトレーダー24」は6日までに、台湾を先に訪問したペロシ米下院議長の搭乗機の航路の追跡件数が単一の航空機としては最多を記録したと報告した。

搭乗機が台湾・台北に着陸した際には世界各地の70万8000人以上が追っていたという。少なくとも航路の一部をたどっていたのは290万人以上とした。

ペロシ氏は訪台を約束していたが、実行するかどうかについては最後まで不透明感が漂っていた。議長による今回のアジア歴訪の公式旅程には台湾への立ち寄りも含まれていなかった。

同氏の台湾訪問計画には中国が激しく反発。中国の反応を懸念しバイデン米政権内にも議長の訪台に否定的な見方もあった。

フライトレーダー24によると、議長は米空軍が運航したC40C型軍用機に乗ってマレーシアの首都クアラルンプールから台北に到着。航空無線の判別番号は「SPAR19」だったという。

同サイトはブログ上で、接続の殺到がすさまじく、サイトがダウン寸前の状況まで追い込まれたと明かした。このため提供サービスの非契約者に接続までの待機時間を設定するなどの対策を講じたという。

特定の航空便に対する関心の高さは前例がないほどだったとし、ペロシ議長の搭乗機が台北に到着後はサイトの利用者全員へのサービスが正常化したという。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加