東京都版 図柄入りナンバープレート「ソメイヨシノと東京タワー」

東京都版 図柄入りナンバープレート「ソメイヨシノと東京タワー」

  • Impress Watch
  • 更新日:2022/11/25
No image

自家用登録車

東京都は、「東京都版」図柄入りナンバープレートのデザインについて、都民アンケートの結果「ソメイヨシノと東京タワー」に決定したことを発表した。

都の花「ソメイヨシノ」と、東京のシンボル「東京タワー」を組み合わせたデザイン。桜に「江戸切子」の伝統的な吉祥文様「七宝(しっぽう)」を取り入れ、華やかさを演出している。

自家用登録車、事業用登録車、自家用軽自動車が対象。図柄は国の有識者審査会による審査および視認性確認を受けて正式に決定し、2023年10月頃に交付が開始される予定。フルカラー版のほか、モノトーン版も用意する。

No image

事業用登録車

No image

自家用軽自動車

図柄入りナンバープレートの交付手数料は、交付開始までに国土交通省が発表する。フルカラー版は、交付手数料のほかに1,000円以上の寄付が必要。

都民アンケートは、10月14日から11月13日まで実施し、11,742人からの回答があった。選ばれたソメイヨシノと東京タワーの回答数は6,705人(57.1%)で、そのほかの候補は、「都の花『ソメイヨシノ』」が2,250人(19.2%)、「江戸切子・矢来」が2,787人(23.7%)。

No image

左から、ソメイヨシノと東京タワー、都の花「ソメイヨシノ」、江戸切子・矢来

加藤綾

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加