指原莉乃プロデュース・≒JOY、ファーストソングのMVが総再生回数100万回突破「いつかは誰もが知っているグループに」

指原莉乃プロデュース・≒JOY、ファーストソングのMVが総再生回数100万回突破「いつかは誰もが知っているグループに」

  • BUBKA WEB
  • 更新日:2022/08/06
No image

指原莉乃がプロデュースする“第3のアイドルグループ”、≒JOY(ニアリーイコールジョイ)によるオリジナルファーストソング「≒JOY」のミュージックビデオ(MV)が、YouTube公開1カ月で総再生回数100万回を突破。同曲でセンターを務める江角怜音がコメントを寄せた。

【写真】美貌に注目が集まる“第3のグループ”ニアジョイのセンター・江角怜音

≒JOYは、2022年1月30日にオーディションの最終審査が行われ、3月29日にメンバーがお披露目された、=LOVE(イコールラブ)、≠ME(ノットイコールミー)に続く“指原プロデュース”第3のグループ。

7月3日に山梨・富士急ハイランド コニファーフォレストで開催された3グループによる合同フェス「イコノイジョイ 2022」でステージデビューを飾り、夏のイベント出演も続々と決定するなど、勢いに乗っている。

このほどYouTube再生回数100万回を突破したファーストソング「≒JOY」のMVは「学校」が舞台。各メンバーが音楽室、美術室、廊下、ベランダなどで、≒JOYのグループカラーでもある黄色のアイテムを集めるというストーリーとなっている。

楽曲に込められた思いとリンクし、“日常から見つけた小さなカケラ(喜び)を集めて、皆で「夢」を完成していく”という熱いメッセージが詰まったMVに仕上がっている。

同曲のセンターを務める江角は「公開から1カ月でこんなにたくさんの方に見ていただけて、とてもうれしいです。このMVは全体的に物語になっているのですが、学校での爽やかなドラマシーンと、アイドル姿のかっこいいダンスシーンの両方に注目して見ていただきたいです。たくさんの方に≒JOYのことを知っていただき、いつかは誰もが知っているグループになれるように、これからも頑張っていきます」とコメントしている。

なお、同グループは、8月6日(土)に=LOVE、≠MEがステージデビューを飾った「TOKYO IDOL FESTIVAL2022」に出演する予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加