カズレーザー、自身のコスチューム金額に驚愕 「バカ高ぇ!」と思わずツッコミ

カズレーザー、自身のコスチューム金額に驚愕 「バカ高ぇ!」と思わずツッコミ

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/10/16
No image

お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが自身のツイッターを更新。トレードマークともいえる真っ赤な衣装についての投稿に、反響が寄せられている。

■本人も驚いたのは…

16日、カズレーザーは通販サイトのスクショ画面と思われる1枚の写真を投稿。そこには「カズレーザー風」という説明がされたスーツと、シャツ、ネクタイが写し出されていた。

当然スーツとシャツは真っ赤でネクタイは黒色と、完全にカズレーザーの衣装に寄せた配色となっている。説明欄にはハロウィン、コスプレ、マジシャン、司会、イベント、忘年会など衣装が活躍するであろうシチュエーションが羅列されており、気になる金額はなんと48,889円。

これにはカズレーザー本人も「バカ高ぇっ!!」と驚きを表現している。

バカ高ぇっ!! pic.twitter.com/9BZ4zOWetD
— カズレーザー (@kazlasersub)
October 16, 2020
from Twitter

関連記事:カズレーザー、自費でPCR検査受けた理由に称賛相次ぐ 「他の芸人のことを…」

■「高い」派と「安い」派の議論

この金額に対し、ファンの間では「高い」派と「安い」派の二極化が生じた模様。

高いと考えるユーザーからは、「値段見て、マジで? ってなった」「サイン入りだったらなー…」などの声が寄せられている。一方で、「ダンスとかマジシャンとかにも使えるって書いてあるし、お得なのでは?」といった具合に、かなり前向きに捉えているファンもいるようだ。

■ハロウィンが近いから?

今回の投稿を受け、「楽天市場」のサイトでカズレーザーのコスプレグッズを調べてみたのだが、それっぽいスーツは見つからず、代わりに相方の安藤なつのコスプレ衣装とセットで売られているタイプが確認できた。

こちらは真っ赤なTシャツとパンツ、金髪のウィッグがセットになったもので、カズレーザーが写真を投稿した商品とは趣向が異なるが、装着すれば遠目からでもカズレーザーのコスプレと分かるはず。

今年ももうじきハロウィンがやってくるため、その影響でカズレーザー風の衣装を求める人も増えつつあるのだろうか。

・合わせて読みたい→カズレーザー、芦名星さんの訃報めぐり持論を展開 「根拠ない意見ですが…」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加