乾燥肌の私が出合った、【ディセンシア】の角層ケアローション

乾燥肌の私が出合った、【ディセンシア】の角層ケアローション

  • SPUR
  • 更新日:2022/11/25

毎年、寒さが厳しくなると肌がカピカピになります。元々乾燥肌体質なのですが、この時期になるとそれに拍車がかかり、顔を動かすだけで違和感が。(水分量を計測したら、目を瞑りたくなる数値を叩き出しそうです…。)

その日は、特に顔が乾燥して強張っておりました。会社のお手洗いでまじまじ眺めては、「朝保湿してきたのにな」とため息。デスクに戻って、ビューティ担当の先輩にすかさず聞いてみました。「オススメの保湿アイテムありませんか……(涙)」。

No image

ディセンシア ローション 敏感肌用化粧水 125mL ¥5,720

勧めてもらった一つが、こちらのディセンシア ローション〈敏感肌用化粧水〉です。

長年、敏感肌にまつわる研究を重ねてきたディセンシア。その知見をもとに採用しているのが、「角層サイエンス」です。「角層」とは、肌表面を覆う最表層のこと。この部分にアプローチすることで、肌内部の状態も整えるのだとか。美容アイテムのリリースを読んでいるとよく出てくるのが、「肌の奥深くまで美容成分が浸透し、みずみずしさで満たす」といった表現。しかし、表面の角層環境が乱れた状態では、そんな健やかな状態をキープすることができません。揺らぎを食い止め、エイジングもケアする角層サイエンス、仕組みを知ると頷けます。

No image

こちらのローションは、手に取るととろりとしたテクスチャー。すっと伸ばすと、滑らかに肌に溶け込んでいきます。顔に塗り広げた瞬間、「待っていました」と言わんばかりに肌全体が受け入れていく感覚です。最近は、入浴後すぐにこの一本で保湿しています。決してベタつきはしないのに、肌はしっとり。冬の大敵、「乾燥」も打倒できそうな使い心地です。

ちなみに、個人的にはボトルの真っ白な佇まいもお気に入り。混じり気のない純白の雪景色のようで、マットな質感はどこかあたたかみも醸し出しています。何だか日本の冬にぴったりな趣きだなと思うのは、出身地の雪景色が恋しいからでしょうか。年末は地元でゆっくりできることを願い、残り一か月ちょっと、この化粧水とともに走り抜けたいと思います!

No image

小田切ヒロのそうよ〜キレイは作れる!

朝と夜でクリームを使い分けるのが、洒落肌の絶対条件!【小田切ヒロのそうよ〜キレイは作れる!】

No image

ビューティトピックス

全身くまなく潤うための保湿ケアアイテムが集合。“乾かない”彼女の24時

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加