アルピー平子「5軍中の5軍」だった中学時代 当時の出来事にスタジオ「悲しい」

アルピー平子「5軍中の5軍」だった中学時代 当時の出来事にスタジオ「悲しい」

  • fumumu
  • 更新日:2022/09/23
No image

22日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)では、過去に人気を博した「中学イケてない芸人」のシーズンIIを開催。

召集されたお笑いコンビ・アルコ&ピースの平子裕希さんが中学時代のイケてないエピソードを語りました。

■14年ぶりの人気企画

2008年に第1弾を放送し、多くの反響を与えた「中学イケてない芸人」。

プレゼン発案者でジお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄さんは「全部さらけ出してみたら『みんなこんなにイケてなかったんか!』という…」と当時の驚きを語りました。

関連記事:アルピー平子、パン店で激昂する客に遭遇し… 妻が「涙した理由」に反響

■5軍中の5軍だった平子

今回はシーズンIIということもありメンバーを一新。中学生時代の髪型を再現したカツラを被り登場した平子さんに、。MCの蛍原徹さんは「平子さんですよね?」と戸惑い。

高橋さんは「クラスの中心に居そうな感じがする」と平子さんの参加が不思議な様子ですが、本人いわく「僕は5軍中の5軍で、なんなら他の5軍が調子良い時に僕をいじってきたんで、実質6軍なんですよね」と衝撃の事実を明かしました。

■悲しい過去を笑いに昇華

平子さんは「ケガしたことがあって、後頭部に傷が2本あったんですよ。坊主だったので、1軍と廊下ですれ違うたびに『チャリン』ってやられていて」と当時の苦い思い出を告白。「それに抵抗して、向かって来られるのが怖いから『380円入金です』って言って媚びて喜んでもらっていました」と当時を回顧。

平子さんの意外すぎる過去に、スタジオは「貯金箱や」「悲しい」と大爆笑。平子さんは「こんなの僕のエピソードではまだまだ序の口ですから。楽しみにしていてください」と自信に満ちた表情を浮かべました。

今回の放送に、視聴者からは「平子さんにイケてなかった時代があったなんて驚いた」「すっごく頑張ったんですね!なんか励まされる」「勇気をもらった。今は6軍だけどいつかは1軍になりたい」と沢山のコメントが寄せられ、話題を呼んでいます。

・合わせて読みたい→アルピー平子、「キャラを演じてる」と図星をつかれ… まさかの本音爆発

(文/fumumu編集部・福井原さとみ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加