松村沙友理は”可愛いコンサバ”で行く! 定番シャツ&パンプスの楽しみ方【連載 松村沙友理の大人学】

松村沙友理は”可愛いコンサバ”で行く! 定番シャツ&パンプスの楽しみ方【連載 松村沙友理の大人学】

  • @BAILA
  • 更新日:2022/09/25
No image

大人の学び直し“リカレント教育”をもじって、松村沙友理さんの大人への一歩を記録する連載「松村沙友理の大人学」。第11回は、年齢にしばられず「可愛い」を愛する大人のための新・コンサバ案内。パンプス、シャツ、コンパクトトップスそれぞれのテーマで魅せる3コーデは必見。

前回の記事はこちら

PUMPS 【パンプス】

“カジュアルな服やパンツスタイルを楽しめるようになったのも最近の私に起きた変化。そうしたら、ヒールの良さに気づけました。”

No image

甘さ控えめな服を楽しむときは可愛いをパンプスに託す

「服は根っからの甘いもの好き。ワンピで頑張るから、足もとはラクしとこうってスニーカーやぺたんこを選んでいたんです」。服の選択肢がときにカジュアルに、パンツにと広がったからこそ、きれいめなパンプスの存在感が効いてくる。靴¥90200/ジャンヴィト ロッシ ジャパン(ジャンヴィト ロッシ) カットソー¥16500/トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店(トラディショナル ウェザーウェア) パンツ¥38500/ユナイテッドアローズ 原宿本店(ロエフ) カチューシャ¥20900/アレクサンドル ドゥ パリ GINZASIX店(アレクサンドル ドゥ パリ) バッグ¥64900/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴下/スタイリスト私物

SHIRT 【シャツ】

“シンプルで大人っぽいだけなのは、やっぱり私らしくない。ドレスみたいに袖がふくらんだデザインの一枚をピンクと合わせれば、シャツも私らしいたたずまいに。”

No image

シャツはデザインがあるものをピンクと合わせて可愛い着地

知的で端正、そんな言葉が似合うバンドカラーシャツをデザインと着こなしで可愛く昇華。「お花みたいな気分になれる華やかで可憐なピンクは、いつまでも好きでいたい色。自分らしさを楽しんで前向きでいることが、人を可愛くすると信じてます」。シャツ¥19800/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) パンツ¥16940/フレイ アイディー ルミネ新宿2 店(フレイ アイディー) 帽子¥57000/エストネーション(メゾン ミシェル) バッグ¥145200/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

COMPACT TOPS 【コンパクト トップス】

“ボリュームのあるスカートは、プリンセスっぽさもあって永遠に好き。丈が短いトップスという今っぽいものと、自分の好きなものがちょうどいい組み合わせになるのは理想的なバランス!”

No image

短丈トップスとスカートは最高に可愛い組み合わせ

今季続々と登場しているジャストウエスト丈のニットを、チューリップの花のようなふっくらとしたスカートにワン・ツーで合わせて。トーンのそろったブルーとグリーン、色×色のコンビでキレよく新鮮に。「プリンセス、なんて今の時代にそぐわないかもしれないけど。それこそ年齢も性別も関係なく、可愛くありたい人は誰でもプリンセスだと思ってる!」。ニット¥24200/エイチ ビューティ&ユース スカート¥19800/レリアン(ランバン オンブルー) バッグ¥41800/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥135300/ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン(ロジェ・ヴィヴィエ)

撮影/金谷章平 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子  ※BAILA2022年10月号掲載

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加