NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
「天の神様の言う通り」の後は地方により違う かまいたちも衝撃の地域差がスゴい

「天の神様の言う通り」の後は地方により違う かまいたちも衝撃の地域差がスゴい

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/07/21
No image

お笑いコンビ・かまいたちが21日、公式YouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』を更新。“選び歌”の地域差について検証した。

■「聞いたことない」

選び歌とは、「どちらにしようかな 天の神様の言う通り」というフレーズでおなじみの、物を選ぶときに唱える歌のこと。日本各地で歌詞が違うため、それぞれ出身地の違う5人が歌って確かめてみることに。

5人とも、「天の神様の言う通り」までの部分は共通だったが、大阪府出身の濱家隆一は、続きの歌詞を「あっぷっぷのぷっぷっぷ かきのたね」と歌う。

これに、山内健司は「何それ? 聞いたことない。たぶん邪道やで」とツッコミ。その山内は島根県出身で、「あぶらむし ぽっちりぽんのぽっちりぽん」と歌い、濱家がすかさず「何やねん『ぽっちりぽん』って。意味分からんやん」と返し、互いに「かきのたねって何や」「あぶらむしって何やねん」と言い合った。

【動画】「選び歌」の地域差を検証。どんな歌詞で歌う?

関連記事:かまいたち山内、濱家も「すごい」と驚きの自宅キャットウォークを初公開

■地域によっては共通点も

続いて千葉県出身のマネージャーが歌ったのは、「鉄砲撃ってバンバンバン もひとつ撃ってバンバンバン」で、濱家と山内は「怖っ」「治安悪いの?」と苦笑い。

群馬県出身のマネージャーは、「あべべのべのべのかきのたね 鉄砲撃ってバンバンバン もひとつおまけにバン、バン、バン」と歌い、2人が「リズムも違う」「テンポを統一してほしい」と笑いつつ、大阪と「かきのたね」が共通することに感心した。

■かきのたねの言う通り?

最後は香川県出身のスタッフが歌ったが、「てつぼううってバン、バン、バン もひとつおまけにバン、バン、バン かきのたねの言う通り かき」という少し不思議な歌詞に全員が大爆笑。

「どこで終わってんねん」「気持ち悪いやろ、そんなところで切ったら」「(歌詞の)終わる場所、絶対おかしいやん」「かきのたねの言う通りにしてどないすんねん」とツッコミが相次ぐ。

■最終的な検証結果は…

とくに最後の「かき」が偶数で、ふたつの物から選ぶと同じほうに戻るため、濱家は「結局一緒やから、選ぶやつ。『かき』なくても」と指摘。山内は「柿を崇拝している地域?」と首をかしげる。

子供の頃から歌っていたものだけに、スタッフは「歌詞の意味を考えたことが全くなかった」と濱家らの反応が意外そうな様子で、検証は最終的に「どれが正解か分からない」という結論となった。

■「日本は広いなあ」の声

コメント欄でも、「香川にいたけど、最後の『かき』聞いたことない」「『かき』で麦茶吹いた」「何の意味もない『かき』笑った」「真面目に言ってんのが余計笑える」とスタッフの歌詞にツッコミを入れる人が続出。

また、「鉄砲撃ってバンバンバン かきのたね あぶらむし」や、「開けてびっくり玉手箱の中身はなんだろな」といった別の歌詞の書き込みも寄せられたほか、「天の神様の言う通りで終わってました。続きがあることを初めて知りました」という人も。

数えきれないほどのバリエーションがあることから、「日本は広いなあ~」との声も上がっている。

■「選び歌」の地域差を検証

・合わせて読みたい→かまいたち濱家の泥酔失敗談 相方・山内は理解できず「意味分からない」

(文/しらべぇ編集部・けろこ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加