オフグリッド電源と、ヒッピー文化の関係性【IMMOTOR BAY NIGHT】

オフグリッド電源と、ヒッピー文化の関係性【IMMOTOR BAY NIGHT】

  • Dig-it
  • 更新日:2022/11/25

現在クラウドファンディングが行われている、インテリジェント・ポータブル電源IMMOTOR BAYシリーズのトークショー、『IMMOTOR BAY NIGHT』が、2022年11月22日に開催された。

自由を欲する、テクノロジーとヒッピー文化は相性がいい

IMMOTOR BAYシリーズはオフグリッドでの電源供給を実現するとともに、再生可能エネルギーで充電すると、NFTが提供されるという先進的なポータブル電源。現在、GREENFUNDINGでクラウドファンディングが行われている。

IMMOTOR BAY
https://greenfunding.jp/focal/projects/6190

今回のトークショーは、ボヘミアンであり作家、ラジオ・ナビゲーターでもあるロバート・ハリスさんと、テクノロジーとデザインのジャーナリストである林信行さんという異色の組み合わせで、弓月ひろみさんのナビゲーションで行われた。

アートと海外事情に詳しいロバートさんと林さんの話は非常に面白く、テクノロジーとヒッピー文化の繋がり、オフグリッドでの活動を実現するIMMOTORバッテリーの価値などについて、興味深い話を聞くことができた。

『GPNチャレンジ』開催発表

その後、筆者も壇上に呼ばれ、先日のIMMOTORを使っての西湖でのキャンプで気付いた点についてお話をした。

No image

先進大容量バッテリーが広げるキャンプの可能性【IMMOTOR BAY500発売前レビュー】2022年11月15日

No image

年明けには、今回登壇した林信行さんや、ロバート・ハリスさん、筆者、弓月ひろみさんなどメディアの人間を加えて、再生可能エネルギー利用と、GPNを集める面白さをアピールするために『GPNチャレンジ』というイベントが開催されることも発表された。

No image

実際にGPNでアバターを育てて楽しむとは、どういうことなのか? 競い合いながらレビューするものになりそう。詳細は今後フォーカルポイントのサイトやSNSなどで発表されるだろう。

清水亮さんによる、AIを使ったVJも

今回のイベントは、表参道のWALL&WALLというライブハウスで行われたのだが、VJ/DJ担当は、UEIやGHELIAの創業者であるエンジニアの清水亮さん。

No image

なんと、映像や音楽は、AIに、IMMOTORバッテリーに関するワードを入力して生成したものを編集したもの。現在のところ40秒の映像を生成するのに1時間の演算を行ってるので、リアルタイムではなく録画したものを編集していとのこと。これがリアルタイムで生成できるようになったら、インタラクティブな効果なども作れるだろうから非常に面白いものに成長しそうだ。

No image

(村上タクタ)

村上タクタ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加