マスタード色のまなざし|秋メイクの新提案 vol.1

マスタード色のまなざし|秋メイクの新提案 vol.1

  • GINZA
  • 更新日:2022/09/23

次の季節への〝衣替え〟は、メーキャップから始めるのが正解!アップカミングなアイシャドウやリップ使いなど、6つのTIPSをメイクアップアーティストのNOBUKO MAEKAWAさんが伝授します。

マスタード色のまなざし

ブラウンよりも明るくて、イエロー以上に深い……そんなシェードが今シーズンの大本命。単色を瞼全体にふんわりとまとうもよし、同系色をレイヤードして奥行きを生み出すのもよし。

No image

トップ ¥48,400(ウェールズ・ボナー | orann)/中に着たハイネックニット ¥47,300(クレージュ | エドストローム オフィス)/ピアス ¥50,600(ル シック ラディカル | フィルグ ショールーム)

HOW TO

アイホールに1を塗ったら、目の上のキワに2の左下のカーキをオン。目頭は外すのがキー。さらに3のリキッドペンでアイラインを入れ、印象を引き締める。

No image

1 さっと伸ばすだけで立体感が!ヴァティック アイズ 14 ¥2,200(セルヴォーク)*モデル使用

No image

2 “感情の表現”をお題にしたオータムコレクションより。シマーとマットの5色を収集。サンク クルール クチュール 659 ¥8,690*限定発売中(パルファン・クリスチャン・ディオール)*モデル使用

No image

3 絶妙なくすみ加減で顔立ちにナチュラルになじむ。ニュアンス アイライナー 105 ¥3,300*限定発売中(SUQQU)*モデル使用

No image

4 3つの質感からなるカラーはどれも軽やかだから、大胆に重ねづけしてもOK。ル・ヌフ・ジバンシイ 08 ¥8,360(パルファム ジバンシイ)

No image

GINZA2022年9月号掲載

kameisahori

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加