緒方咲、RQ衣装が似合いすぎる 「似合いすぎ」「まさにエンジェル」

緒方咲、RQ衣装が似合いすぎる 「似合いすぎ」「まさにエンジェル」

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/09/15
No image

慎重168センチに対して股下85センチというプロポーションから「グラドル摩天楼」との呼び名も高い人気グラビアアイドルの緒方咲が14日、自身のインスタグラムを更新。スラリと伸びた脚が美しいレースクイーン衣装に、多くの歓声が上がっている。

■勝負服で決めポーズ

今年の春から『T-DASH JLOC エンジェル』に就任し、レースクイーンとしても絶賛活躍中の緒方。この日は勝負服である所属チームのコスチュームに身を包んだグラビアショットをインスタに公開した。

鮮やかな赤と白のツートーンが眩しいミニスカートと、日本人離れした緒方のスタイルとの相性は抜群。画面の下半分を占めるほど長い脚をカメラの前に伸ばし、改めて「グラドル摩天楼」ぶりを見せつけた。

No image

A post shared by 緒方咲 Saki Ogata(@chaaansaki) on Sep 13, 2020 at 3:26pm PDT
from Instagram

関連記事:緒方咲、溶けるGカップに反響 「無くなったら困る」「ほんと不思議」

■「まさにエンジェル」と絶賛

これを見たファンからは「カッケ~!」「スタイルが異次元」「めっちゃかっこいいです」「美脚で、めっちゃ美しいですね」と絶賛コメントの嵐。

また「RQコスが似合いすぎ」「清楚系のレースクイーン」「レースクイーン最高!」「まさにエンジェルやな」と、緒方のレースクイーン姿への賛辞の声も相次いでいた。

■レースクイーンアワードに参加中

なお、緒方は9月13日から始まった「サンスポレースクイーンアワード2020」に参加しており、12日付けのインスタ投稿でも告知文を投稿。「正直、こうゆうサバイバル形式のバトルオーディションは苦手です…笑」と苦笑しながらも「でも、皆と一緒に楽しみながら賞を取れたら嬉しいです」と賞にかける気持ちを綴っていた。

告知と同時に投稿されていた水着姿のグラビアショットも人気を博し、ファンからは「いつ見ても美しい」「お尻の食い込みがたまらん」「チアチアするぞ~」といった反響が集まっていた。

No image

A post shared by 緒方咲 Saki Ogata(@chaaansaki) on Sep 12, 2020 at 4:49am PDT
from Instagram

・合わせて読みたい→花咲来夢、スライム水着に反響 「かわいすぎる」「スライムになりたい」

(文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加