日産が「NV200バネット」ベースのモバイルオフィスカー・MOOWを参考出品【フィッシングショーOSAKA 2023】

日産が「NV200バネット」ベースのモバイルオフィスカー・MOOWを参考出品【フィッシングショーOSAKA 2023】

  • clicccar.com(クリッカー)
  • 更新日:2023/01/26

■キャラバン・マルチベッド、キャラバン・トランスポーターも出展

日産モータースポーツ&カスタマイズは、キャラバンやNV200バネットをベースとした「マルチベッド」、キャラバン「トランスポーター(ベッドシステム付も設定)」を展開しています。

No image

モバイルオフィスカー「MOOW(ムーウ)」の後部

日産は、2023年2月4日(土)~5日(日)にインテックス大阪で開催される「フィッシングショーOSAKA 2023」に、NV200バネットをベースとしたモバイルオフィスカー「MOOW(ムーウ)」をはじめ、キャラバンをベースとしたキャラバン・マルチベッド、キャラバン・トランスポーターを出展すると発表しました。

No image

モバイルオフィスカー「MOOW(ムーウ)」のラゲッジスペース

参考出品されるMOOWは、NV200バネットの後席スペースで、快適にテレワークができるモバイルオフィスカー。

オフィス家具メーカーのイトーキがデザインしたインテリアと、日産が開発した高性能なリチウムイオンバッテリーを搭載することで、いつでもどこでも快適に過ごせる空間を備えています。

No image

モバイルオフィスカー「MOOW(ムーウ)」のサイドビュー

営業職はもちろん、自宅とワークスペースを切り分けて、より集中できるテレワークの就業環境を確保したい会社員の方や個人事業主など、広い層に訴求するコンセプトが掲げられています。

はたらくクルマであるキャラバン、NV200バネットは、プロユースに対応するだけでなく、キャンプや釣り、スキーやサーフィン、自転車などのアウトドア、各種アクティビティをはじめ、オートバイやカートなどのモータースポーツを楽しむ層からも支持されています。

No image

車中泊に向くキャラバン・マルチベッド

キャラバン・マルチベッドは、荷室に跳ね上げ式のベッドシステムを備え、車中泊に対応するモデルです。さらに、防水性を備えた硬質素材のフロアパネルが備わり、汚れたり、濡れたりしても手入れがしやすく、高い積載性と使い勝手の良さも自慢。

さらに、オプションの着脱式テーブルを装着すれば、ダイネットに早変わりし、出先でゆったりくつろげます。アウトドアスポーツなどの趣味だけでなく、テレワークの仕事部屋としても使えます。こうした多様なニーズやライフスタイルに合わせて「GRANDプレミアムGX」「プレミアムGX」の2グレードが展示されます。

No image

キャラバン・トランスポーター(ベッドシステム付車)

キャラバン・トランスポーターは、大きな(多くの)道具を積み込む趣味などにぴったりの仕様。スキーやスノーボード、サーフィン、釣り、自転車などのアウトドア、オートバイやカートなどのモータースポーツを楽しむ人たちをサポートするために設計されています。

ロンリューム加工が施された床張りのラゲッジになっていて、荷室部分が傷つきにくく、重量物も安定して積載することができます。ベッドシステム付を選択すると、小物などの収納に便利なサイドボックスが備わり、大人2人がゆったりと横になれます。

(塚田 勝弘)

あわせて読みたい

日産「サクラ」は質感の高い走行性能に加えて最高評価の安全性能を誇る、万能コミューターだ!

日産のEV・リーフに、バッテリー容量を増やした「リーフe+」が追加。ガソリン車並みの航続距離450kmを達成【今日は何の日?1月23日】

日産が公開したメタバース上のゲーム型コンテンツ「NISSAN EV & Clean Energy World」は、サステイナブルな生活を体感できる

高値安定の中古車でも手軽に購入できる、日産が開始した「中古車据置払クレジット」とは?

日産の世界戦略車「ノート」誕生。リバイバルプランに成功した日産が放ったコンパクトカー【今日は何の日?1月20日】

塚田勝弘

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加