話題をさらったあの人気作から最新作まで!今チェックしておきたい海外ドラマ12選

話題をさらったあの人気作から最新作まで!今チェックしておきたい海外ドラマ12選

  • @DIME
  • 更新日:2020/08/02
No image

Netflixやhuluなどの定額制動画配信サービスが充実してきたことによって、以前よりも海外ドラマを視聴しやすくなった。日本のドラマに比べ、海外ドラマは複数のシーズンにまたがる長編作品も多いため、一度ハマると長い間楽しめるのが魅力だ。

本記事では、数ある海外ドラマの中からおすすめの作品を紹介する。英会話の学習用として観る場合には、「字幕なし」での視聴に挑戦してみよう。

【目次】

・2020年、今チェックしておきたい最新作

・コメディ要素満載の海外ドラマ

・シリーズが完結している海外ドラマ

・英語学習に最適な海外ドラマ

2020年、今チェックしておきたい最新作

まず紹介するのは、今年に入って新しくスタートしたり、新たな展開を迎える海外ドラマ。以前からのファンはもちろん今まで観ていなかった人も、これをきっかけにぜひ視聴してみてほしい。中には限定配信のものもあるため、どこで配信されているかもチェックしよう。

THE BLACKLIST/ブラックリスト

No image

『THE BLACKLIST/ブラックリスト』は、アメリカの犯罪サスペンスドラマシリーズ。Netflixでは現在シーズン6まで視聴できる。元海軍の軍人で国際的な犯罪者のレッド(レイモンド)・レディントンが、自らの知る凶悪犯罪者のブラックリストに基づき、FBIと協力してさまざまな事件を解決していく。日本では、海外ドラマ専門チャンネルで2020年にシーズン7の放映が開始されている。

The 100

No image

現在、Netflixでシーズン6まで配信されている『The100』。地球上のほとんどの生命が滅びた核戦争の後、生き残った宇宙ステーションの居住者の中から、「ハンドレッド計画」と称して100人の18歳未満の囚人たちがワシントンD.C近くの地表に送り込まれた。地球が居住可能かどうか確認するため地表に着いた彼らは、さまざまな新世界の脅威に立ち向かう。2020年、シーズン7の放送でシリーズ終了となる。

コメディ要素満載の海外ドラマ

ハラハラするサスペンスやホラーものだけでなく、爆笑必至のドタバタコメディやウィットに富んだジョークが満載の海外ドラマもおすすめジャンルの一つ。仕事で疲れた時、落ち込んだ時に見て思い切り笑おう。

CHUCK/チャック

No image

日本テレビでも放映された『CHUCK/チャック』は、アメリカのスパイコメディドラマ。家電量販店で働くコンピューターオタクのチャックは、ある日旧友から送られてきたEメールを開く。添付された画像データを見た瞬間、チャックの脳にテロや陰謀などの国家機密データがダウンロードされてしう。実は彼はCIAのスパイだった。こうして、チャックは選択の余地もなく、家電量販店の店員とスパイという二重生活を送ることを余儀なくされる。

glee

No image

アメリカのオハイオ州にある架空の高校を舞台にした『glee』は、合唱部(グリークラブ)のメンバーを中心に描いたミュージックコメディドラマ。廃部の危機を迎えていたウィリアム・マッキンリー高校のグリークラブを立て直すため、OBのウィル教諭が顧問になった。部員募集でやってきた生徒たちはクセのある者ばかりだったが、部の存続条件である州大会優勝を目指して、少しずつ団結を深めていく。

ロブ・ロウの敏腕ドラマ弁護士

No image

『ロブ・ロウの敏腕ドラマ弁護士』は、中年兄弟のハートフルドラマ。法律事務所を経営するサンダーソン家の長男ディーンは、ハンサムで人気の俳優で法廷ドラマの弁護士役で大活躍。一方、弟のスチュワートは本物の弁護士になり、地道に家業を支えていた。しかしある日、ドラマの打ち切りで暇になったディーンが実家に戻り、経営に興味を持ったり法廷の練習を始めたりしてしまう。そんな兄にイライラするスチュワート。二人の行く末やいかに?

シリーズが完結している海外ドラマ

スリリングな展開で先が気になる海外ドラマ。続きをワクワクしながら待つのもいいけれど、「結末がどうなるか気になる」という人も多いはず。ここでは、そんな人におすすめの海外ドラマを紹介する。

ブレイキング・バッド

No image

そのスキャンダラスな内容で、全米から大反響を呼んだ『ブレイキング・バッド』。高校で化学を教える天才科学者ウォルター・ホワイトは、余命を宣告されたことをきっかけに、家族に財産を残すため麻薬精製という禁断の副業に手を出してしまう。持ち前の科学知識を活かし、純度99%という驚異のスーパードラッグを生み出してしまったウォルターは、次第にその心までも悪に染まってしまう。

SUITS/スーツ

No image

2018年、日本版リメイクが話題になった『SUITS/スーツ』。現在、Amazon Prime Videoなどの動画配信サービスで視聴可能だ。ニューヨークの大手法律事務所で働く凄腕の弁護士、ハーヴィー。昇進の条件としてアソシエイトを雇うことを命じられ面接を始める。そこへ、明晰な頭脳を持ちながらも、祖母の入院費を稼ぐために運び屋まがいの仕事をしていたマイクが偶然紛れ込んでくる。彼の天才的な頭脳を見抜いたハーヴィーは、彼をアソシエイトに採用することを決める。

ゴシップガール

No image

マンハッタンの高級住宅街アッパー・イースト・サイドが舞台の『ゴシップガール』は、名門私立高校に通う富裕層の高校生を中心に、目まぐるしい人間関係を描く作品。ゴシップがすべてを支配するアッパー・イースト・サイドのセレブな学生たちの最近の話題は、長身にブロンドの完璧なセリーナの帰還。誰もが憧れる存在の彼女の周りで、さまざまなドラマが巻き起こる。ドロドロの人間関係や、恋愛ドラマが好きな人におすすめの作品。

英語学習に最適な海外ドラマ

実用的な日常会話やスラング、ビジネス会話など、海外ドラマには英語学習の参考になる素材が満載。ストーリーを楽しみながら英語が身に付けば一石二鳥だ。最後に、海外ドラマの中でも特に英語学習におすすめの作品を紹介する。

FRIENDS

No image

最も人気のシットコム(シチュエーション・コメディ)ドラマの一つである『FRIENDS』。英語学習を始めたばかりの初心者〜中級者におすすめの海外ドラマで、一話が25分程度と短いため空き時間に視聴しやすく、英語の発音もクリアで聞き取りやすい。またコメディなので会話のテンポもよく、ストーリーもシンプル。日常をテーマにしているため、英語だけでなくアメリカの文化を学ぶのにも最適な作品だ。

フルハウス

No image

NHKでも放映され、日本でもお馴染みの『フルハウス』。妻を事故で亡くしたダニーが、親友のジョーイと義弟ジェシーに協力してもらいながら子育てに奮闘するシットコム。これも一話が短く集中しやすい点や、簡単でゆっくりな言い回しの子供のセリフが多い点、登場人物のキャラがしっかりしているため会話が想像しやすいことから、初心者〜中級者の英語学習におすすめ。

Silicon valley

No image

『Silicon valley』は、ビジネス用語やIT英語を学習したい人におすすめの海外ドラマ。気弱なプログラマー、リチャードが発明した画期的な圧縮技術を売り出そうと、新しい会社を興すために仲間と共に奮闘するストーリー。シリコンバレーの歴史や、現実の企業やテクノロジーを元にしたジョークや皮肉も多く、あのビルゲイツが、シリコンバレーを知りたいならこのドラマを見るべきだと言及したことでも話題に。

※当記事に掲載している価格等の商品情報は、記事公開時のものとなります。

文/oki

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加