ダービー3着、菊花賞7着ヴェルトライゼンデ年明けはAJC杯で始動へ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/20

ダービー3着馬で先月25日の菊花賞7着後、放牧中のヴェルトライゼンデ(牡3=池江、父ドリームジャーニー)はAJC杯(1月24日、中山芝2200メートル)での始動を予定している。所有するサンデーレーシングが発表した。

来週ジャパンC(29日、東京芝2400メートル)に出走する半兄ワールドプレミア(牡4=友道、父ディープインパクト)に続く重賞Vを目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加