【ジャパンC枠順確定】ラストランのコントレイルは1枠2番!シャフリヤールは2枠4番

【ジャパンC枠順確定】ラストランのコントレイルは1枠2番!シャフリヤールは2枠4番

  • netkeiba.com
  • 更新日:2021/11/25
No image

ラストランに向けて万全の態勢を整えたコントレイル(撮影:井内利彰)

28日に東京競馬場で行われる、第41回ジャパンC(3歳上・GI・芝2400m・1着賞金3億円)の枠順が25日確定した。

これがラストランとなる昨年の三冠馬コントレイル(牡4、栗東・矢作芳人厩舎)は1枠2番からのスタートとなった。

また、今年の日本ダービー馬シャフリヤール(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)は2枠4番、アルゼンチン共和国杯の連覇を達成したオーソリティ(牡4、美浦・木村哲也厩舎)は4枠7番に入った。

その他、今年のオークス馬ユーバーレーベン(牝3、美浦・手塚貴久厩舎)は7枠14番、昨年の菊花賞2着馬アリストテレス(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)は5枠9番、キーファーズ・松島正昭氏の共同所有馬ブルーム(牡5、愛・A.オブライエン厩舎)は2枠3番となっている。発走は15時40分。枠順は以下の通り。

( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ムイトオブリガード(牡7、柴田善臣・角田晃一)
1-2 コントレイル(牡4、福永祐一・矢作芳人)
2-3 ブルーム(牡5、R.ムーア・A.オブライエン)
2-4 シャフリヤール(牡3、川田将雅・藤原英昭)
3-5 キセキ(牡7、和田竜二・辻野泰之)
3-6 グランドグローリー(牝5、C.デムーロ・G.ビエトリーニ)
4-7 オーソリティ(牡4、C.ルメール・木村哲也)
4-8 ウインドジャマー(セ4、北村宏司・藤沢和雄)
5-9 アリストテレス(牡4、横山武史・音無秀孝)
5-10 ロードマイウェイ(牡5、三浦皇成・杉山晴紀)
6-11 シャドウディーヴァ(牝5、横山典弘・斎藤誠)
6-12 サンレイポケット(牡6、鮫島克駿・高橋義忠)
7-13 モズベッロ(牡5、池添謙一・森田直行)
7-14 ユーバーレーベン(牝3、M.デムーロ・手塚貴久)
7-15 マカヒキ(牡8、藤岡康太・友道康夫)
8-16 ユーキャンスマイル(牡6、藤岡佑介・友道康夫)
8-17 ワグネリアン(牡6、戸崎圭太・友道康夫)
8-18 ジャパン(牡5、武豊・A.オブライエン)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加