歌声が聞こえた人も...BTS・Vの生配信が「生存確認」でトレンド入り

歌声が聞こえた人も...BTS・Vの生配信が「生存確認」でトレンド入り

  • コスモポリタン
  • 更新日:2023/01/27
No image

今月24日(現地時間)、BTS・VがWeverseの生配信ライブを実施。Vのライブ配信を通して、最近あまりSNSなどの更新がないジョングクの“生存確認”ができて喜ぶファンが続出。Twitterでは、音楽部門のカテゴリーで「生存確認」というキーワードがトレンド入りするほどの話題を呼んでいます。

関連記事:エゴマの葉論争で…BTS・ジョングクの「恋人への独占欲」が露呈

ファンからのプレゼントを愛用!?

Vは過去にARMYからもらったプレゼントを度々着用していることが確認されており、今回のライブ配信中に着用していた「グッチ」のピンクのTシャツも、2018年にファンが贈ったものである可能性が高いと話題に。

「このTシャツ、テテのファンとして有名な方が前に贈ってたものかも! 過去にも何度か着ていたけど、久しぶりに着用している姿を見て悶絶」「テテは同じ服を何年にもわたって着てくれるし、ARMYからのプレゼントもずっと使ってくれるから、ファン想いだよね」などといった声が寄せられました。

No image

グクの生存確認

そして今回話題を呼んだのは、Instagramでは11月20日以降の更新がなく、Weverseでも年始以降なかなか浮上しなかったジョングクの近況。

ジョングクのファンから心配の声が寄せられているのを知っていたのか、Vはファンの不安を払拭するかのように、「友達と一緒にゲームをしていたんですが、彼もいましたよ。誰かがゲーム内で負けてしまったときに放送禁止用語を言ってしまう可能性があると思って、映しませんでした」とし、ゲーム中の様子はわからなかったものの、ジョングクと一緒にゲームで遊んでいたことが明らかに。

オンラインでのゲームなのか、その場に一緒にいたのかは明らかになっていないものの、ライブ配信の途中でジョングクと思われるような歌声が聴こえてくる場面も。

Twitterでは、「最近消息不明だったググの生存確認が、まさかテテの配信でできるとは…(笑)」「この歌声はグク!?」「プライベートでも一緒に遊んでいる二人、本当の兄弟みたい」「グクが元気なことを知れただけで心が潤った」「テテは定期的に顔を出してくれるし、ファンへの福利厚生が充実してる(笑)」などの反響があり、自らあまり明かさないジョングクのプライベートに注目が集まっています。

No image

※「11月20日以降自身のInstagramの更新がなく」の記述を、「Instagramでは11月20日以降の更新がなく、Weverseでも年始以降」に修正しました。(2023/1/26)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加