ヘルスケア分野の今後は...女性活躍は...シンポジウム開催【岡山・岡山市】

ヘルスケア分野の今後は...女性活躍は...シンポジウム開催【岡山・岡山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2022/11/25
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

ヘルスケア分野の今後の展開や女性活躍社会について考えるシンポジウムが、11月25日、岡山市で開かれました。

シンポジウムは、一般社団法人、吉備高原オープンイノベーション協会が開いたもので、デジタル技術による変革、DX化によるヘルスケア分野の今後についてトークセッションが行われました。

有識者からは、ヘルスケア大国、フィンランドでは国民の医療データがデジタルで蓄積され、治療や研究に役立てられていることや、人工知能、AIが医療分野で飛躍的に進歩することなどが報告されました。

ヘルスケア分野のDX化を巡っては、吉備中央町が国からデジタル田園健康特区に指定され、母子手帳をデジタル化するなどの取り組みを進めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加