ヤクルト残留の石山、去就相談したナインを明かす

ヤクルト残留の石山、去就相談したナインを明かす

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/22
No image

ヤクルト石山泰稚(2020年10月21日)

今季取得したFA権を行使せず、残留を決めたヤクルト石山泰稚投手が、チームへの思いを明かした。

石井投手コーチや石川らに相談して残留を決めたという。4年契約、総額7億円の条件になる見込みで「契約してもらったからには、しっかりプレー、結果で返さないといけないという部分は、より一層強くなった。責任感を持って、1年1年戦いたいと思います」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加