冬のパーカー×アウターコーデ【2020】着こなしを格上げする組み合わせ方は?

冬のパーカー×アウターコーデ【2020】着こなしを格上げする組み合わせ方は?

  • folk
  • 更新日:2020/10/16

パーカー×アウターとの冬コーデ

トレンドのパーカーは、冬はアウターに重ね着したコーデにも活躍してくれます。しかし、パーカーはカジュアル度が高い分、大人女性がおしゃれに着こなすには難易度が高かそうで、今まで敬遠していた人も多いのでは?そこで今回は、パーカーに色々なタイプのアウターを合わせた、着こなしを格上げするレディースのお手本コーデをピックアップしてみました。

パーカー×ロング丈アウターの冬コーデ

トレンチコートとのきれいめコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

パーカー×デニムのカジュアルな着こなしは、トレンチコートを羽織ることで大人に合うきちんと見えが叶います。

またパーカーとアウターをワントーンで繋げると、子供っぽくならずすっきり見えが叶いますよ。

冬に映える淡いカラートーンの着こなしなので、フェミニンで洗練された印象です。

小物はクラッチバッグやパンプスで女っぽさを盛ると、今っぽくこなれた冬の着こなしが手に入りますよ。

トレンチコートとの旬色コーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

パーカーとアウターで旬色を合わせた冬コーデは、カジュアルでも洗練された印象です。パーカーの立ち上がりのあるフードが、こなれたムードに見せるポイント。

パーカーの下のインナーとスニーカーの白で抜け感を出し、カジュアルでもきれいめな着こなしに仕上がります。

バッグはスクエア型の大きめトートで、ラフなコーデをキリっとシャープに引き締めましょう。

トレンチコートとのハンサムコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

辛口なダークカラーのパーカーとパンツの冬コーデは、ハンサムなトレンチコートを羽織るだけでおしゃれ度が一気にアップ。

小顔見えするフードと、縦ラインが強調されるロング丈のアウターで、スタイルが良く見えるのも嬉しいところです。

ジップアップパーカーはフロントの開き具合を調節出来るところが便利。デコルテと手首足首の女性らしい抜け感がポイントです。

トレンチコートとの今旬コーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

トレンドのオーバーサイズのトレンチコートは、黒パーカーの重ね着でコーデを引き締めるのが一手。

スカートにもボリュームがあるので、パーカーのフードで重心を上げるのにも効果的です。

バランスが合う黒のバッグとシューズを投入すると、甘すぎない冬のレディースコーデが完成。

裾やバッグに差し込んだ白のアクセントは、コーデに爽やかな雰囲気をプラスしてくれます。

トレンチコートとのこなれたコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

パーカーもアウターもゆったりとしたオーバーサイズがトレンド感のある冬コーデ。

パーカーのボリュームのあるフードは視線を上げてくれるうえ、ロング丈アウターをバランスの良くまとめてくれます。

アウターがライトな素材なので、ビックシルエットのパーカーに重ね着しても重く見えません。

足元には白系スクエアトゥのフラット靴でキレをプラス。コーデがぐっと垢抜けた印象に更新されます。

トレンチコートとの甘辛MIXコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ベージュのロング丈コートとスカートを合わせ、黒パーカーを甘めにシフトさせた冬コーデです。

黒パーカーでコーデが引き締まるので、ゆる×ゆるシルエットでもメリハリのある着こなしに。足元は程よい重量感のあるスニーカーがバランス的にマッチします。

コーデに抜け感がないともっさり見えてしまうので、ヘアはすっきりコンパクトにまとめるのがおすすめです。

ロング丈コートとのテイストMIXコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

メンズライクなロング丈のアウターを、パーカーでカジュアルダウンした冬コーデです。

甘めのロング丈スカートに合う、異テイストなハンサム感のあるアウターとの組み合わせを爽やかな白パーカーで馴染ませます。

スニーカーのソールやシューレースにも白が入っているので、全体に統一感がありバランスの良い仕上がりに。

フードの白で顔周りが明るく見えるところも嬉しいポイントです。

キルティングコートの冬映えコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ハンサムなカーキのキルティングコートは、明度の高い白パーカーを合わせてコーデが暗くなるのを回避。

ノーカラーアウター×パーカーは、フードがすっきり見え重ね着しやすい組み合わせです。

ボトムスはタイトな黒スキニーで、好バランスなこなれた着こなしに。

冬に映える白のフラットシューズで女性らしい抜け感を出し、垢抜けた印象のレディースコーデに格上げします。

ショート丈コートとの大人可愛いコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ミリタリーなショート丈のアウターに、チェック柄プリーツスカートを合わせた大人可愛い冬コーデ。

カーキと落ちついたオレンジ系の冬らしい色味は、白パーカーの軽やかさで地味に見えません。

パーカーとプリーツスカートのガーリーな組み合わせも、辛口なカーキのアウターをプラスすることで、大人に合う着こなしに更新。

足元は冬感が高まる黒のブーツで引き締めます。

チェスターコートとの大人カジュルコーデ

No image

出典:zozo.jp

チェック柄で冬らしさを纏えるチェスターコートは、白パーカーで明度を上げてほっこり見えを回避。

デニムとスニーカーのカジュアルな組み合わせも、落ち着いたブラウンのアウターを羽織ることで、ぐっとこなれた印象に見違えります。

立ち上がりのあるパーカーのフードで、デコルテに自然に抜け感が出るのも嬉しいポイント。バッグとスニーカーは黒で合わせてコーデにキレを加えます。

チェック柄コートとの垢抜けコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

冬にマストなチェック柄アウターは、辛口な黒パーカーでシャープに振るのが一手です。

ロング丈アウターのIラインが、パーカー×デニムの定番カジュアルを垢抜けてすっきりした印象にしてくれます。

斜め掛けバッグはかっちりしたエコレザーで大人っぽさをプラス。

マニッシュな雰囲気の着こなしは、大ぶりのイヤリングを効かせてレディースな着こなしに仕上げます。

ボアコートとのすっきり見えコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ボアコート×パーカーで、気負いのない大人の冬カジュアルが叶うコーデ。

ともするとラフになりすぎる組み合わせも、スタイリッシュなベージュの濃淡でまとめることで、すっきり洗練された着こなしに仕上がります。

センタ―プレス入りのパンツと、かっちりとした黒のバッグできちんと感もON。

アウターがロング丈なので、ボアのモコモコ感も大人に合う可愛らしさをアピール出来ます。

ボアコートとのおしゃれ見えコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ワイドなパーカーとの重ね着に合うゆるシルエットのボアコート。

ボリュームがある着こなしでもすっきり見えるのは、トップスをコンパクトに見せる短め丈パーカーと、足元の女性らしい抜け感のおかげです。

フードの立体感も目線アップの効果を発揮。明るめブラウンのバッグでコーデのアクセントを加えば、冬らしいおしゃれを楽しむレディースコーデが完成します。

[mobile][toc][/mobile]

パーカー×ショートアウターの冬コーデ

ジャケットとの大人クールコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

クリーンなオフホワイトのパーカーが、辛口なミリタリージャケットを柔らかい表情にしてくれます。

パーカー×ジャケットは、冬の防寒対策にもなる組み合わせ。トップスがカジュアルなので、女度の高いタイトスカートもヘルシーな印象で着こなせます。

ショート丈アウターに似合うロング丈スカートとの好バランスな組み合わせは、脚長見えが叶うのも嬉しいところです。

Gジャンとの大人ガーリーコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

白Tとデニムジャケットの着こなしは、間にパーカーを重ね着すると冬の寒さ対策になるうえ、おしゃれ感も格段にアップします。

パーカーの胸元から白Tをちらっと見せるのもポイント。フード紐もアクセントになってくれ、コーデにリズム感が出るのも◎です。

ロング丈スカートは重くならないようにベージュをチョイスすれば、ナチュラルな雰囲気のレディースコーデが完成。

Gジャンとの辛口カジュアルコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

パーカーとGジャンの冬カジュアルは、ゆるシルエットに変えて垢抜けコーデに更新します。

黒のスウェットパンツはタイト目なので、ボリュームのあるショート丈アウターと好バランス。

裾から見せたインナーとスニーカーの白で、コーデが地味見えせず爽やかな印象に仕上がります。

メンズライクなコーデはアクセで女っぽさを盛ると、カッコいい女らしさが手に入ります。

シャツジャケットとの楽ちんコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

冬の軽アウターに便利なシャツの羽織りものは、パーカーの重ね着に合うこなれ感が魅力。

アウターもパーカーもカジュアル度が高くボリュームがあるので、落ち着いたカラーのワントーンで大人っぽくまとめます。

フードがすっきり見えるように、アウターは今っぽく襟抜きするのがコツ。パンツを濃色にすることでメリハリの効いたレディースコーデに仕上がります。

COPジャケットとのナチュラルコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

アウターもパーカーもワントーンでまとめているので、ボリュームのある着こなしでもすっきりした印象です。

ジャケットの縦に並んだボタンが、さり気なくコーデにメリハリをつけくれるところも◎

足元の白スニーカーの抜け感は、コーデのほっこり見えるのを防いでくれます。

ナチュラル感のあるレディースコーデ合う布製バッグを投入し、ワンマイルコーデにぴったりな冬コーデの仕上がりに。

ジャケットとのきちんと見えコーデ

No image

出典:zozo.jp

きちんと感のあるジャケットを、パーカーでカジュアルダウンさせた冬のレディースコーデ。アウターに袖を通さず肩掛けし、こなれムードを演出。

アイボリーのテーパードパンツが冬に映えて、爽やかで好印象な着こなしが叶います。

足元はアウターとテイストの合うビット付きローファーを合わせ、トラッド感を楽しむ冬の大人カジュアルに仕上げます。

ジャケットとの異素材MIXコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

辛口カーキのアウター×優しいオフホワイトのパーカーは、カジュアルでも女らしさをアピール出来る着こなしです。

アウターの光沢感のある生地とマットなパーカーは、異素材のコントラストがついて合うので、簡単におしゃれ見えする組み合わせ。

女性らしい細プリーツスカートを合わせれば、大人の可愛いらしさが漂う冬のレディースコーデに着地します。

ボアジャケットとの美バランスコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

モコモコのボアジャケットを羽織ることで、パーカー×スキニーのハンサムコーデが可愛らしい印象にシフト。

オフホワイトの柔らかな雰囲気も、女らしいムードを後押ししてくれます。

シュート丈アウターに丈が長めのパーカーを合わせた着こなしは、腰周りが冷えるのを防げるだけではなく、バランス的にもよく合う冬におすすめの着こなし。

ボアジャケットとのフェミニンコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

パーカーのフードで重心が上がるので、ボリューミーなボアのアウター×ロング丈スカートも好バランスな着こなしに。

スカートのブリーツの縦ラインも、すっきり見えを後押ししてくれます。ヘアをまとめて頭を小さく見せるのもポイント。

スニーカーのアッパーとアウターの裾から見える白の、控えめな抜け感もおしゃれに効いています。

ボアジャケットとの女っぽコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ボアジャケット×黒パーカーは同じでも、ボトムスがタイトスカートに変わると女度がさらにアップ。

パーカーとスニーカーがカジュアルに振ってくれるので、ヘルシーな女っぽさを楽しめます。

冬らしいボアの可愛らしさと、シックなカラーの大人っぽい雰囲気が絶妙です。

モコモコでボリューミーな冬アウターは、ノーカラーだとフードの納まりがよくすっきりとしたスタイルになりますよ。

ダウンジャケットとの洗練コーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ブラウンのアウター×パーカーの旬色が大人っぽいコーデは、ベージュのボトムスとの濃淡配色で冬の洗練カジュアルが完成。

タイトスカートとのすっきりした縦長シルエットは、スタイルアップも叶えてくれます。

パーカーのフードは立体的に立ち上げて、重心を上げるのがおしゃれ見えのコツ。裾からちらっと見えるインナーの白も着映え力アップに効果を発揮してくれます。

ダウンジャケットとの美バランスコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

ともすると子供っぽく見えがちなパーカーとショート丈アウターとの冬コーデは、モノトーンでまとめることで大人見えが叶います。

ボトムスはバランスが合う黒スキニーにすることで、トップスのダボっと感が華奢見え効果を発揮。

アウターは襟抜きするとフードが際立ち今っぽさも加わります。白シャツのレイヤードや白小物を足すのがコーデ重く見せないコツです。

ダウンジャケットとの着映えコーデ

No image

出典:https://zozo.jp/

赤味のあるモカ色が大人可愛いダウンジャケットは、オフホワイトのパーカーを合わせ冬に映える爽やかスタイルに着地。

スニーカーも白で統一すれば、清潔感のあるカジュアルで可愛いレディースコーデを楽しめます。華やかなアウターのアクセントで、目線が上がるのも高ポイント。

レオパード柄のバッグを投入して女っぽくコーデを引き締めます。

パーカー×アウターで冬コーデを更新

パーカー×アウターの重ね着は、冬のおしゃれ感アップと防寒対策にもなる冬におすすめのコーデ。パーカーは顔映えする白やコーデを引き締める黒パーカーが、どんな冬アウターにも組み合わせやすくて便利です。大人っぽいレディースコーデに仕上げるには、落ち着きのあるカラーやすっきりとしたワントーンでまとめたり、色や肌見せで抜け感を出すのがコツですよ。

ayame

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加