大阪信愛女学院がFCティアモ枚方との連携協定の記者会見を実施

大阪信愛女学院がFCティアモ枚方との連携協定の記者会見を実施

  • 高校サッカードットコム
  • 更新日:2021/10/14
No image

大阪信愛女学院は10月14日に記者会見を実施しJFL所属のFCティアモ枚方との連携協定を締結することを発表した。記者会見には信愛女学院関係者を始め、FCティアモ枚方からは村島孝史代表、小川佳純監督、チョ・ヨンチョル選手、バジル・エメカ・ミカエル選手が出席。

FCティアモ枚方が学校法人大阪信愛女学院が2022年4月に設置する大阪信愛学院大学の男子サッカー部の運営の一部を受託することが決定。今後「サッカーを通して人を育てる」をテーマに伊澤タオル株式会社などのスポンサー企業とも連携し、将来の進路や就職に対しても支援をしていく。Jリーグ昇格を目指すFCティアモ枚方が企業や大学、地域と一緒に大学のサッカー部を通して選手の「入口から出口まで」を責任をもって支援していく内容となっている。

FCティアモ枚方の村島孝史代表は「137年の歴史がある大阪信愛女学院様と提携が結べたことを本当にうれしく思っています。ティアモにとっても新たなチャレンジで楽しみしかありません」と挨拶し、FCティアモ枚方が指導者を派遣し、選手を発掘する場所になるのは勿論、スポンサー企業に協力してもらいながら選手たちが社会人になる為の支援もしていくと説明した。

それに伴い、新設する男子サッカー部のセレクションを実施するとも発表。

日程は以下のとおり

【日程及び会場】
10月17日(日)16時〜18時  場所:大阪信愛女学院 城東キャンパス 西グラウンド
10月18日(月)17時〜18時半 場所:大阪信愛女学院 城東キャンパス  西 グラウンド
10月24日(日)16時〜18時  場所:J-GREEN堺 (F1.F2.F3コート)
10月31日(日)13時〜15時  場所:大阪信愛女学院 城東キャンパス  西 グラウンド

※各会場、開始時間の30分前から受付開始といたします。
※受付にて検温と消毒のご協力をお願いいたします。
※大阪信愛女学院 城東キャンパスのグラウンドは土のグラウンドになります。
※J-GREEN堺のグラウンドは人工芝になります。
※10月24日を希望される方は、同日に13時よりJ-GREEN堺にて開催されますJFL第27節 FCティアモ枚方vs ラインメール青森の試合を無料で観戦可能ですので希望される方は応募フォームより回答をお願いいたします。
※J-GREENの会場は雨天でも実施させていただきますが、信愛グラウンドの会場では雨天の場合、別途、ご連絡をさせていただきます。

セレクションの詳細は以下ページで確認できる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加