寒い日にぴったり!簡単ホットアレンジティーレシピ3選

寒い日にぴったり!簡単ホットアレンジティーレシピ3選

  • anna(アンナ)
  • 更新日:2022/11/26

寒い季節になると、身体を内側から温めることができるホットティーが飲みたくなりますよね。

【関連】関西で買えるのは京都だけ♡ 不二家の人気商品から「季節限定フレーバー」が登場

そこで今回は、annaアンバサダーでティーブレンダー・メディカルハーバリストの平井宏美さんに“冬にぴったり!簡単ホットアレンジティーレシピ”を教えていただきました。

■1:オレンジの香りが楽しめる「シャリマティー」

No image

画像:平井宏美

最初にご紹介するのは、『シャリマティー』。

みかんが美味しくなってくる季節なので、ベースの紅茶をアールグレイなどの同じ柑橘系にして、スライスしたオレンジを浮かべるだけで香りも華やかなホットティーが楽しめます。

オレンジではなくみかんでもOKですが、完熟の甘いものがおすすめです。

<材料>

アールグレイ(ティーバッグ)・・・1包
オレンジスライス・・・1枚
ハチミツ・・・お好みで
熱湯・・・140〜180cc

<作り方>

(1)ティーバッグに熱湯を注いで3分待つ
(2)ハチミツで甘みを加える
(2)オレンジスライスを浮かべ完成

砂糖やハチミツなどで甘みを加えると、オレンジジュースのような感覚でいただけますよ!

No image

画像:平井宏美

■2:りんごの甘い香りにほっとする「アップルカモミールミルクティー」

No image

画像:平井宏美

続いてご紹介するのは『アップルカモミールミルクティー』。

カモミールティーはりんごのような甘い香りがするといわれていますが、実際はりんごの風味ではないため、あえてりんごを入れて楽しむのがおすすめ。

りんごを浮かべるだけでもOKですが、ポットの中にりんごを入れて風味を加えるのも◎。実際にりんごを使うとものすごくフルーティーになるんだそう。

<材料>

カモミール・・・3g
りんごスライス・・・適量
砂糖もしくはハチミツ・・・お好みで
熱湯・・・70cc
ミルク・・・140cc

<作り方>

(1)カモミールとりんごのスライスを入れたポットに、熱湯を注ぎ2分待つ
(2)濾しながらカップに注ぐ
(3)ミルクと砂糖を加える
(4)新しくスライスしたりんごを浮かべ完成

No image

画像:平井宏美

少しミルクを加えていただくと、香りも優しくなります。さらにりんごを加えることによって、カモミールのお花の香りに加え、りんごの風味をしっかりと感じることができますよ。砂糖を加え、甘みをつける方がおすすめです!

■3:大人の香りが楽しめる「ホットラムティー」

No image

画像:平井宏美

身体がぽかぽか温まるアレンジティーとしては、『ホットラムティー』がおすすめです。ラム酒を使いますが、少し垂らす程度なので、お酒が苦手な方でも美味しくいただけます。

ベースになる紅茶は、自宅にある紅茶でOK。ラム酒はもともと砂糖きびを蒸留して作られたものなので、きび糖などで甘みをつけるととっても相性が良いんだそう!

<材料>

紅茶のティーバッグ(セイロンベース)・・・1包
熱湯・・・140〜180cc
ラム酒・・・適宜
砂糖・・・適宜

<作り方>

(1)ティーバッグに熱湯を注いで3分待つ
(2)砂糖で甘みを加える
(3)ティースプーン3分の1のラム酒を加え完成

角砂糖にブランデーを垂らし火をつけてアルコールを飛ばすというエンターティメント性のあるやり方もあるんだそう! 味も香りも楽しめるアレンジティーなので、ぜひ試してみてくださいね。

No image

画像:平井宏美

どれも簡単に作ることができて、ほっとできるアレンジレシピばかりでしたね。ぜひ皆さんもお家で作ってみてください!

(文/Yuikomore)

【画像・参考】
※ 平井宏美

最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加