【北海道の天気 5/13(金)】くもりや雨は、香りが広がる ライラック薫る週末に

【北海道の天気 5/13(金)】くもりや雨は、香りが広がる ライラック薫る週末に

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2022/05/13
No image

UHB 北海道文化放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後7時現在

◆あすの天気

大気の状態が不安定で、所々で、にわか雨があるでしょう。

全道的に、風が強まりますので、

傘は、大きくて、柄の丈夫なものが良さそうです。

◆あすの気温

最高気温でも20℃に届かない所が多くなりそうです。

風が強く体感温度は低くなりますので、風を通さない上着がおすすめです。

◆週末の予報

日曜日は、さらに不安定で、

晴れても、急な雨や雷に見舞われる可能性があります。

山菜取りで山に入る方は、天気の急な変化にご注意下さい。

川は、山の雪解けで増水し、流れも速くなっていますので、

水のレジャーも安全を確認の上で行いましょう。

◆天気と花の香り

道内各地で、ライラックの花が咲き進んでいます。

甘い香りが強く、札幌の木にも選ばれています。

天気と香りは、関係があり、

晴れた日は、上昇気流で、香り成分が、空に発散しますが、

くもりや雨の日は、湿度が高く、香り成分が、遠くまで広がります。

今週末は、花の香りを楽しむのに良さそうです。

◆週末予報

来週前半は、安定した晴天が続くでしょう。

オホーツク海側は、気温が上がり、暑くなりそうです。

5月下旬は、一年で最も晴天率が高い時期でもあります。

気温は、平年より高い日が多くなるでしょう。

今年は、暑くなるのも早くなりそうですので、暑さへの備えは、早めに進めておきましょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加