10代女性の6割がTwitterのトレンドで笑い 「ジブリで学ぶ」を見て

10代女性の6割がTwitterのトレンドで笑い 「ジブリで学ぶ」を見て

  • しらべぇ
  • 更新日:2020/10/16

Twitterには、どのようなワードが人気なのかを表示する「トレンド」の機能がある。トレンドが気になり、チェックしている人も多いだろう。

画像をもっと見る

■「トレンド入りワードで笑う」4割も

しらべぇ編集部では全国10〜60代の男女1,844名を対象に調査したところ、全体の42.3%が「Twitterでトレンド入りするワードに笑った経験がある」と回答した。

No image

関連記事:「かに座1位」トレンド入りに困惑する人が続出 まさかの理由に癒やされる

■大喜利などに共感

性年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっている。

No image

ジブリの画像を用いた大喜利、「ジブリで学ぶ」がトレンド入りしたこともあった。

「少し前にTwitter上で流行した、『ジブリで学ぶ』のシリーズがおもしろかった。ジブリの名シーンが大喜利のように使われていて、みんな上手だなと思った」(30代・女性)

「大喜利やあるある系は、共感できておもしろいから好き。センスのあるツイートは軽くバズっているから、自分もおもしろいものを投稿しようと思うけど難しい」(20代・女性)

■トレンドに興味なし

一方でTwitterは利用しているが、トレンドはあまり見ないという人もいる。

「Twitterはよく使っているけれど、トレンドはあまり意識して見たことがない。自分に興味のあるツイートを見たいので、検索欄のほうはよく使っているけれど」(30代・男性)

「Twitterは共通する趣味の人と、交流するためのツールだと思っている。そのためにどのツイートがトレンドにあるかは、あまり興味がないのが正直なところ」(20代・男性)

■トレンド入りがうれしい

気になるものがトレンド入りしていると、うれしい気持ちになるようだ。

「自分が見ているテレビ番組の話が、トレンド入りしていると少しうれしい気持ちになる。みんなどのような気持ちで見ているのかと、後で追って読むこともあるくらい」(30代・女性)

トレンドを見るのは、暇つぶしにもなるという。

「なぜトレンド入りしているかわからないワードがあるときには、気になってクリックすることがある。トレンドを見るのは、暇つぶしにもいいと思う」(20代・女性)

トレンドを活用している人と、興味のない人がいるようである。

・合わせて読みたい→石原さとみ結婚で突如「ガッキー」がトレンド入り 「俺たちにはまだ…」

(取材・文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2020年9月18日~2020年9月23日
対象:全国10代~60代の男女1,844名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加