武藤嘉紀のスペイン移籍が決定。エイバルで乾貴士とチームメートに

武藤嘉紀のスペイン移籍が決定。エイバルで乾貴士とチームメートに

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/09/16
No image

【写真:Getty Images】

イングランド・プレミアリーグのニューカッスルに所属するFW武藤嘉紀は、スペイン1部のエイバルに期限付き移籍することが決定した。16日にエイバルが発表を行っている。

「エイバルとニューカッスルは、日本のFW武藤嘉紀が今季末までのレンタルでエイバルに加入することで合意に達した」とエイバルは発表。背番号が「12」となることも明らかにされている。

武藤はドイツのマインツで3年間プレーしたあと2018年夏にニューカッスルへ完全移籍。2年目の昨季はプレミアリーグで8試合の出場にとどまり、今季はスティーブ・ブルース監督の構想外とされていた。エイバルではMF乾貴士とチームメートとしてプレーすることになる。

武藤は今後数日間は個人トレーニングを行い、来週からチームの全体練習に参加するとエイバルは説明している。エイバルは今週末の19日に久保建英の所属するビジャレアルと対戦するが、武藤のデビューは早くとも来週以降となりそうだ。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加