時刻表や旅行雑誌の購入割合高く...西九州新幹線の開業効果で鉄道ファンが長崎に

時刻表や旅行雑誌の購入割合高く...西九州新幹線の開業効果で鉄道ファンが長崎に

  • KTNテレビ長崎
  • 更新日:2022/11/25
No image

テレビ長崎

西九州新幹線の開業で、長崎市では関東圏からの来訪者が伸びています。

九州経済調査協会がCCCマーケティング総研と共同で行った調査結果です。

新幹線の開業後1カ月間の宿泊客や来訪者を、前の年の同じ期間と比較しました。

訪れた人は武雄市で90パーセント、嬉野市で73パーセント、長崎市で66パーセント増えています。

長崎駅では関東エリアから訪れた人が5.4ポイント伸びました。

「JR時刻表」に加え、旅行雑誌「るるぶ長崎」や「まっぷる長崎」の購入割合が高いデータから鉄道好きや旅行好きな人たちが訪れたとみられ、今後はより幅広い層やリピーターの獲得が課題といえそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加