C大阪のDF瀬古歩夢、五輪入賞選手対象の『感動大阪賞』受賞...大阪市長特別表彰も

C大阪のDF瀬古歩夢、五輪入賞選手対象の『感動大阪賞』受賞...大阪市長特別表彰も

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/09/15
No image

C大阪が、瀬古の『感動大阪賞』受賞および大阪市長特別表彰がなされることを発表 [写真]=Getty Images

セレッソ大阪は15日、DF瀬古歩夢が五輪入賞選手を対象とした『感動大阪賞』を受賞し、大阪市ゆかりの選手として大阪市長特別表彰がなされることをクラブ公式サイトで発表した。

『感動大阪賞』は「大阪府知事が交付する、府民に深い感動を与え、かつ、府の施策に大きな貢献をした者に対して、府民の栄誉とよろこびとして讃える『賞詞』。交付の範囲は『感動大阪大賞』の対象者以外で、その他知事がこの顕彰に値すると認めた者で、府民に深い感動を与え、かつ、府の施策に大きく貢献をした者」とのこと。世界的レベルの大会や催し等において、優秀な成績をあげた者または顕著な活躍をした者が交付の対象となる。

また、大阪市長特別表彰は「東京2020オリンピック競技大会および東京2020パラリンピック競技大会において、入賞した大阪市ゆかりの選手に対して、大阪市市長が行う特別表彰」とのこと。

現在21歳の瀬古は、C大阪のユースチーム出身。2017年5月24日に行われたルヴァン杯第6節のヴィッセル神戸戦でクラブ最年少となる16歳11カ月でトップチームデビューを果たすと、2018年にはプロ契約となった。また、今夏の東京オリンピックに挑んだU-24日本代表では、当初の選外から一転して追加招集され、本戦のメンバーに選出された。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加