未婚の母決意の最上もが、批判コメントに弱音「どんだけ嫌われてるんだろ」

未婚の母決意の最上もが、批判コメントに弱音「どんだけ嫌われてるんだろ」

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

今月12日に第1子妊娠発表&未婚の母になる決意を表明したタレントの最上もが(31)が、SNSに集まる批判的な意見に対し「どんだけ嫌われてるんだろ」と胸中を明かした。

19日深夜、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。「賛否、かぁ。なんか言われ放題 ちょっとばかみたいだな自分。」と批判的なコメントに対して弱音。翌20日、さらに長文を更新し、「自分が望んで自分で選んだ道で 不幸ですなんて言ってないし 生まれてくる子に言われたわけでもなくて 未来は誰にもわからない。妊娠して嬉(うれ)しかったのに、そのことに賛否、ってどんだけ嫌われてるんだろて思っちゃった」と率直な思いをつづった。一方、応援してくれているファンに向けて「自分に自信を持ってこういう話題は今後は避けます、ごめんなさい」と誓った。

妊娠発表の翌13日には、同インスタで批判的な声に対し反論していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加