W杯以来の実戦へ リーチ、稲垣が決意語る

W杯以来の実戦へ リーチ、稲垣が決意語る

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2021/06/12

「リポビタンDチャレンジカップ2021」日本代表対サンウルブズ(12日 静岡・エコパスタジアム)

史上初のベスト8入りを果たした2019年のW杯以来、約1年8か月ぶりとなる代表戦に向け11日、試合会場で練習を行ったラグビー日本代表。当時のメンバーで、この試合に先発する稲垣啓太選手(31)と主将のリーチ マイケル選手(32)が練習後、決意を語りました。

稲垣選手は「楽しみという部分に関してはない

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加