好調サンズが公式戦では初めて一塁で先発 小野寺も2戦連続スタメン 日本ハム-阪神戦先発

好調サンズが公式戦では初めて一塁で先発 小野寺も2戦連続スタメン 日本ハム-阪神戦先発

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

◇交流戦 日本ハム-阪神(2021年6月10日 札幌D)

No image

<日・神(2)>2試合連続で先発出場する阪神・小野寺(撮影・大森 寛明)

阪神は前日9日に3打席連続タイムリーを放ったサンズが公式戦では初となる「6番・一塁」で先発出場する。代わってこれまで一塁に就いていたマルテが「3番・DH」で出場。前日にプロ初先発出場を果たした小野寺はこの日も「7番・左翼」でスタメンに名を連ねた。

先発はアルカンタラが務める。前回登板3日のオリックス戦では来日最長の7回を3失点と粘投。5月16日以来の2勝目へ向け、好投を目指す。

18時試合開始予定。スタメンは以下の通り。

【日本ハム】

1(中)浅間

2(左)西川

3(右)近藤

4(一)高浜

5(指)王

6(二)渡辺

7(三)野村

8(遊)石井一

9(捕)清水

P アーリン

【阪神】

1(中)近本

2(遊)中野

3(指)マルテ

4(三)大山

5(右)佐藤輝

6(一)サンズ

7(左)小野寺

8(二)北條

9(捕)梅野

P アルカンタラ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加