ガンバレルーヤ・よしこ「24時間駅伝」ご褒美で多部未華子と初共演 モノマネが公認に

ガンバレルーヤ・よしこ「24時間駅伝」ご褒美で多部未華子と初共演 モノマネが公認に

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/08/25

【モデルプレス=2019/08/25】25日生放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に、直前まで生放送されていた「24時間テレビ42 愛は地球を救う」にて行われた『24時間駅伝』でチャリティーランナーを務めた近藤春菜(ハリセンボン)、よしこガンバレルーヤ)、水卜麻美アナ、いとうあさこが出演した。

No image

(写真 : 多部未華子、よしこ (C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】多部未華子、20代最後のキス相手は…?

番組では、よしこに完走のご褒美として、よしこがモノマネしているものの共演経験がない多部未華子の出演をオファー。初共演を前によしこが困惑するなか、実際に生放送中の両国国技館に多部が花束を持って登場した。

本人を前に渾身の「多部未華子です!」と顔を歪めませたモノマネを披露するよしこだったが、共演者は「どこを真似したの?」「全然似てない…(笑)」と呆れた様子。一方、当の多部は「(よしこがモノマネをしていたことは)知っていましたし、何度もテレビで。でも、なんか似てますよね」と笑顔。

すると、司会の東野幸治に促されて、多部とよしこで「多部未華子です!」とモノマネを披露することになったが、やはり共演者からはブーイング。めげずにモノマネをし続けるよしこの横では、多部が大笑いしていた。

◆よしこのモノマネ、多部未華子公認に

その後、初めてよしこのモノマネを生でみた多部が「生の方がインパクトがあって素晴らしいですね」と絶賛。よしこから「公認ってことで…?」と打診された際には、「大丈夫です、これからも…」と了承した。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安達祐実のエロ過ぎる“私生活写真集”にスピワゴ井戸田は何を思う...
嵐・二宮和也 同棲開始!3億円新居購入にあった21年結婚決断
一人称は「あたし」、女性用下着着用......氷川きよしがついに“本気”を出してきた
『月曜から夜ふかし』田園調布民の嫌味発言に批判 「大森・蒲田とは位が違う」
後藤久美子“23年ぶり復帰”に「劣化し過ぎ」「正直見たくなかった」の声
  • このエントリーをはてなブックマークに追加