時間に追われて忘れてたかも。休日、子どもと遊ぶパパの姿に気付かされたこと

時間に追われて忘れてたかも。休日、子どもと遊ぶパパの姿に気付かされたこと

  • Conobie
  • 更新日:2017/10/21

パパが仕事でいない平日の夕方…

No image

出典 : Upload By ぽんぽん出典 : Upload By ぽんぽん出典 : Upload By ぽんぽん

No image
No image

時間に追われている時は、なかなか子どもたちの相手をしてあげることができません。

「おもちゃを上手く組み立てられない」と言われれば、飛んで行って速攻で組み立ててあげるし、「壊れた」と言われれば秒速で直してあげます。

No image

出典 : Upload By ぽんぽん

ちょっと使い方が違うな〜ということに気付いても、とにかく自分の仕事を終わらせることを優先。

「いろんな遊び方ができるなんて、発想豊かで子どもらしいからイイじゃな〜い」と心の中で唱えては、言い訳にしたりしていました。

パパが休みの日のこと

いつものように、子どもたちが遊んでいたところ…

No image

出典 : Upload By ぽんぽん出典 : Upload By ぽんぽん出典 : Upload By ぽんぽん出典 : Upload By ぽんぽん出典 : Upload By ぽんぽん

No image
No image
No image
No image

仕事のための勉強をしていたパパですが、

手を止めて子どもたちに向き合い、やり方を教え、褒めてやる気を出してあげていました。

その姿を見た私は…

No image

出典 : Upload By ぽんぽん

子どもたちの興味を引き出して、なんでも自分でできる子・やりたがる子になってほしいと思っていたのに…。

私自身が、子どもたちのやる気や考える力を引き出す瞬間を、潰してしまっていたような気がします。

それからは、忙しい時間帯であっても、子どもに呼ばれれば5分、10分、と時間を割くようになりました。

手伝って欲しいと頼まれても、“ママが全てやってしまう”ことのないように心がけ、子どもたちと一緒に考え、必要なところは手助けしながら、自分でやれる力を引き出してあげられるよう務めています。

まぁそうは言っても、忙しい時に毎回…はちょっと難しいので、数回に1回、気付いた時に向き合うようにしています。

パパが子どもたちと向き合う姿を見て、自分がどう接していたのか?と考え直し、大切なことに気付かされたような気がします。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【お値段以上すぎ】1690円のニトリ抱き枕、中毒者が後を絶たないワケ
「女の子のひとりエッチ」大調査!みんなはどんな風にしているの?頻度は?
“必死すぎる猫” を撮らせたら右に出る者ナシ! 売り切れ続出、話題の写真集『必死すぎるネコ』の写真家・沖昌之さんに話を聞いてみた
ADHDの息子が、保育園で「つるし上げ」にあった日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加